アンバランスは、Nintendo Switchおよびプレイステーション4用ソフト『みんなのオセロ』を2019年12月5日に発売することを決定した。Nintendo Switch版は、本日(2019年11月28日)よりあらかじめダウンロードが開始されている。

以下、リリースを引用

Nintendo Switch/ PlayStation4向けタイトル『みんなのオセロ』2019年12月5日(木)ニンテンドーe ショップ/PlayStation Storeにて発売決定!

 株式会社アンバランス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:江川 涼一、以下アンバランス)は、Nintendo Switch / PlayStation4 で『みんなのオセロ』980 円(税込)を、12月5日(木)より発売することを決定いたしました。また、Nintendo Switch 版については、本日11月28日(木)よりニンテンドーe ショップにて、事前購入(あらかじめ DL)を開始いたしました。

 『みんなのオセロ』では、対戦相手となるAIが最強から最弱まで30段階用意されており、お子様から大人までお楽しみいただけます。ヒントや一手戻すといった“お助け機能”を使用せずに勝つとメダルが獲得でき、このメダルを貯めることでオリジナルデザインのユニークなオセロ盤がゲットできます。

 テレビ画面やNintendo Switch本体をオセロ盤代わりにして、ご家族や友人と対戦も可能です。隅に石を置いた状態からはじめる『ハンデ戦』にも対応しているので、親子でも対戦を楽しめます。

詳細

  • タイトル名:『みんなのオセロ』
  • 対応ハード: Nintendo Switch/PlayStation4
  • 発売日:2019年12月5日(木) 発売
  • 予約開始日:2019年11月28日(木)[Nintendo Switch版のみ]
  • カテゴリ:パズル/テーブル
  • 価格:980円(税込) ダウンロード専用
  • CERO: A(全年齢対象)
  • 公式サイト(Nintendo Switch)
  • 公式サイト(PlayStation4)