アクティブゲーミングメディアが運営する“PLAYISM”は、PC(Steam)にてアーリーアクセス中の『Bright Memory アーリーアクセス版』について、2019年11月21日に日本語版追加を含む大型アップデートを実施することを発表した。

以下、リリースを引用

華麗なるコンボアクションFPS『Bright Memory アーリーアクセス版』、日本語版が11月21日に登場決定!

 株式会社アクティブゲーミングメディア(代表取締役:イバイ アメストイ 本社:大阪市西区)が運営するオリジナリティあふれるインディーゲームを厳選し販売する“PLAYISM”は、11月21日にSteamにてアーリーアクセス中の中国製FPS『Bright Memory』につきまして、日本語版追加を含む大型アップデートを実施することを発表いたします。

中国のたった一人の個人クリエイターが独学で創り出した、美麗、かつ、華麗なるコンボアクションFPS。

 中国の若き個人クリエイターFYQD-Studioがたった一人で、全くの独学で開発し、美麗かつ爽快感のあるゲーム性ですでに全世界で20万本を突破している『Bright Memory アーリーアクセス版』の大型アップデートを実施いたします。

『Bright Memory アーリーアクセス版』アップデート概要

  • 日本語字幕を新規追加
  • 日本語ボイスを新規追加
  • 英語字幕のローカライズをブラッシュアップ
  • 英語ボイスを新規追加
  • コントローラーの振動に対応
  • 色収差調整が可能に
  • FOVの調整が可能に
  • 21:9のウルトラワイドモニターに対応
  • フレームレートの最適化
  • ACP-Super/Kis-Type45の照準ポインタ表現の最適化
  • 宮殿のシーンやライティング等の表現最適化

日本語ボイス

  • シア役:石川由依
  • ウェイク/敵兵士A役:田中文哉
  • カーター/敵兵士B役:利根健太朗

英語ボイス

  • シア役:Hannah Grace
  • ウェイク/敵兵士A役:Kelvin Burnes
  • カーター/敵兵士B役:Jack Merluzzi
石川由依さん

主人公シア役 石川由依さんコメント

 たった一人で作られていると聞き、クオリティの高さに驚きました。映像がとても美しく、謎めいたストーリーや迫力のアクションも魅力的です!

 主人公 シアを担当させていただけて光栄です。是非遊んでみてください!

プロフィール

 主な出演作に、TVアニメ「進撃の巨人」ミカサ・アッカーマン役、「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」ヴァイオレット・エヴァーガーデン役 、「アズールレーン」エンタープライズ役、ゲーム「NieR:Automata」2B役等。

『Bright Memory アーリーアクセス版』概要

 2020年、正体不明の軍事勢力がSROの研究所へ侵入し、死んだ生物を再生できるという遺物を奪い取ろうとした。

 SROのシアは戦闘中に誤って転送装置を作動させてしまう。転送先の北の極地に浮かぶ空中大陸には、古代の生物や死体で溢れかえっていた……。

 SROの女性隊員である主人公シアは、銃撃と斬撃で次々と襲い掛かる敵を打ちのめし、パズルを解きながら物語を進めていく中で、時間停止などさまざまなスタイルの特殊能力を身につけることができます。

 アンロックしたスキルを組み合わせて、華麗なコンボを決めることができる爽快なFPSです。

 開発者のFYQD-Studioは、15歳からUnreal Engine 4を全くの独学でゲーム開発をスタート。

 たった一人でこの『Bright Memory アーリーアクセス版』を開発させました。

 またその技術はRTXレイトレーシングなど、最新技術を巧みに取り入れており、個人開発としては他に類を見ないクオリティを誇っています。

 さらに、本作をさらに発展させた『Bright Memory: Infinite』 についての新情報も12月16日に公開予定です。