MAGES.は、『シュタインズ・ゲート』10周年記念企画のひとつとして、 アートワークのデジタル所有権を販売するサービス“Anique”にて、『シュタインズ・ゲート』の取り扱いを許諾し、デジタル所有権の抽選販売を開始した。

 また、10周年記念描き下ろしアートワークのみ、オークション形式で販売される。

以下、リリースを引用

STEINS;GATE10周年記念企画『STEINS;GATE』アートワークデジタル所有権抽選販売開始のお知らせ

 株式会社MAGES.(東京都港区 、代表取締役社長:志倉千代丸)は、『STEINS;GATE』(「シュタインズ・ゲート」 通称シュタゲ)10周年記念企画のひとつとして、 ブロックチェーン技術を活用したアートワークのデジタル所有権を販売するサービス「Anique」に、『STEINS;GATE』の取り扱いを許諾し、2019年11月5日22時よりデジタル所有権抽選販売がAnique株式会社にて開始されたことをお知らせいたします。

シュタゲ歴代アートワークのデジタル所有権を販売

 「Anique」は、NFT(Non-FungibleToken)というブロックチェーン技術を活用することで、世界にひとつだけのデジタル所有権をユーザーに付与する2019年5月より開始されたサービスです。

 この度「Anique」が取り扱うコンテンツの第3弾として『STEINS;GATE』が参加します。対象は、全11点のアートワークで、内10点は歴代アートワークのデジタル所有権の抽選販売となり、1点は10周年記念描き下ろしのアートワークで、これは抽選ではなくオークション形式となります。11月5日22時より応募受付を開始いたしました。

10周年記念イラストは、B0サイズの高精細額装イラスト付きでオークション販売

 『STEINS;GATE』10周年記念イラストのみ、デジタル所有権とB0サイズの超高精細印刷をした額装イラストとのセットとなります。額装したイラストは、1555mm×1150mm× 35mmの特大サイズで、世界にひとつのデジタル所有権と特別な額装イラストのセットで、150,000円以上の入札金額から申込み可能となっています。

 なお、他10点のイラストも「リミテッド・エディション」として、別途料金で超高精細印刷による額装イラストを注文することが可能です。

『STEINS;GATE』キャンペーンページ

  • 受付期間:2019年11月5日(火)22:00~2019年11月18日(月)12:00(日本時間)
  • 当選発表:2019年11月25日(月)以降 ※当選者のみにメールで連絡します。

オーナーだけの特別体験

【オーナー証明書】
 オーナーの保有履歴は、ブロックチェーン技術によって記録され、その後、所有権を手放した場合でも、歴代オーナーとして100%証明され続けます。なお、著作権は株式会社MAGES.及び株式会社ニトロプラスが保有します。

【リミテッド・エディションの注文】
 デジタル所有権を購入し、そのアートワークのオーナーになった方は、超高精細印刷による額装イラストを別料金で注文することが可能です。

 印刷は、超高精細出力技術「プリモアート」によるものです。プリモアートは、10色のインキによって再現可能な色域が通常の印刷機よりも広く、原画に限りなく近い色調やタッチを忠実に再現、繊細な階調表現が可能です。

ツイッター連動キャンペーン実施

 Aniqueでは、iOS版『STEINS;GATE ELITE』のシリアルコードが当たるツイッターフォロー&リツイートキャンペーンを実施いたします。

 Anique公式アカウントをフォローし、指定のツイートのRTを行なった方から抽選で1名様に付与されます。

 詳細は、下記のAnique公式アカウントより順次情報公開となります。

※ブロックチェーンは、複数の場所に履歴を含む取引情報を記録したデータを置き、照合し合うことで取引を監視し、データの改ざんを防ぐ技術です。現在では暗号通貨だけでなく、美術品や不動産、高級嗜好品など資産性のあるものをブロックチェーンに乗せることで流動性を持たせ、持ち主間で交換をしたり、共同購入したりするプロジェクトが発足しているほか、さまざまな企業でも技術研究が進められています。