VR筐体の企画・販売を手がけるJPPVRは、2019年10月25日~10月27日に大阪で開催される“第2回 YUBIWAZA CUP”に、新型VR筐体『ビートセイバー アーケード』、『フォトンバイク』、『フォトンカー』の3機種を出展すると発表した。

以下、リリースを引用

ついに、ついに……“神ゲー”の呼び声高いVRリズムゲームが日本初降臨! e-SPORTSの祭典「第2回 YUBIWAZA CUP」に最新VRマシーンを出展のお知らせ

 VR筐体の企画・販売を手がけるJPPVR株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:澁木太一)は、大阪市で開催されるe-SPORTSの祭典「第2回 YUBIWAZA CUP」(10月25日~27日)にVRアミューズメント筐体を出展します。

 そして新型VR筐体「ビートセイバー アーケード」(韓国SKONEC製)を、国内総合販売代理店CAセガジョイポリス株式会社と共同で国内初出展することをお知らせします。

大型VR筐体の衝撃再び!

 JPPVRは、大好評だった第1回大会に続き、大型筐体ならではの没入感と臨場感を味わえる最新のVRマシーン3機種を出展します。

 風を感じ、時空を飛び越える体感型VR機「フォトンバイク」、奇抜なステージを疾走する「フォトンカー」。そして…

フォトンバイク筐体
フォトンカー筐体

噂のVR音ゲーが初登場‼

 今回、国内で初めての出展となるのがVRリズムゲーム「ビートセイバー アーケード」!

 元々は家庭用として開発された「ビートセイバー」(Beat Games)。日本でも今年3月に発売され、2019年10月現在PS Store人気ゲームランキング1位を獲得。ネット上では“神ゲー”などの賞賛が飛び交うほど話題になったリズムアクションです。

 そして満を持して今回登場するのが、大音響、大画面で全てにスケールアップした大型VR筐体版です!

 ゲームプレイはいたってシンプル!軽快なミュージックに合わせて、VR空間を縦横無尽に飛んでくるボックスを、両手の光の剣で切りまくります。

 ただしボックスには矢印があり、切る方向が決まっていたり、色分けがあって、左右の剣を使い分けたり、直感的で簡単なのに意外と奥が深い!

 さらに切ることのできない巨大な電気ウォールが登場するなど、VRならでの大迫力が味わえます。友人で、家族で、そして周りで見ている人も一緒に盛り上がること間違いなし。新時代のVRアミューズメントマシンがここにあります!

 これまでにない爽快感を味わえる「ビートセイバー アーケード」を一足早く体験できるJPPVR(CAセガジョイポリス)ブースに、ぜひ遊びに来てください!

ビートセイバー筐体

「第2回 YUBIWAZA CUP」e-SPORTSの祭典開催!

会場

  • メインステージ:MBS毎日放送1階 ちゃやまちプラザステージ(大阪市北区茶屋町17-1)
  • ロフトステージ:梅田ロフト1階(大阪府大阪市北区茶屋町16-7)

開催日時

10月25日(金)

  • メインステージ:11:00~20:00
     17:00より19:00 公開収録 [MC]田村 淳、矢口真里 本戦に先立ちエキシビジョンマッチを開催!
  • ロフトステージ:11:00~21:00

10月26日(土)

  • メインステージ:9:30~18:00 予選
  • ロフトステージ:11:00~21:00 予選

10月27日(日)
メインステージ:10:00~20:30 決勝トーナメント
ロフトステージ:11:00~21:00 予選

e-SPORTSゲームタイトル

主催:MBS毎日放送
「第2回 YUBIWAZA CUP」のHPはこちら