オープン日は2019年11月22日!

 日本初となる、任天堂の直営オフィシャルストア“Nintendo TOKYO(ニンテンドートウキョウ)”が、2019年11月22日のオープンを前に公式サイト、公式Twitterアカウントを開設。気になるグッズのラインアップも公開した。

 “ニンテンドートウキョウ”は、2019年11月22日にリニューアルオープンする渋谷パルコ内にできる任天堂直営のストア(ニンテンドートウキョウも同日オープン)。アメリカ・ニューヨークには、“Nintendo NY(ニンテンドーニューヨーク)”というショップがあったが、日本での常設店舗運営は初めての展開となる。なお、“Nintendo NY(ニンテンドーニューヨーク)”については、下記の記事で写真たっぷりのリポートをしているので、合わせてチェックしてほしい。

 任天堂公式サイトの説明によると、“ニンテンドートウキョウは、ゲーム機本体やソフト、キャラクターグッズなどの販売はもちろん、ゲームの体験やイベントなどもお楽しみいただける、任天堂の情報発信拠点。任天堂のゲームがお好きな方にも、キャラクターが好きだという方にも、訪れるだけでワクワクしていただけるような場所を目指しています”とのこと。

 ニンテンドートウキョウ公式サイトには、『スーパーマリオ』、『ゼルダの伝説』、『スプラトゥーン』、『どうぶつの森』などのキャラクターが並ぶビジュアルが掲載されており、体験できるソフトとして『リングフィット アドベンチャー』、『マリオカート8 デラックス』、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』、『スーパーマリオ オデッセイ』が紹介されている。

 グッズリストでは、ピンズセットやノート、ステッカー、ポストカード、クッションなど、22種類のラインアップが公開中。それぞれの詳細な値段などはニンテンドートウキョウ公式サイトのグッズページを確認してほしい。

任天堂のキャラクターが並ぶグッズラインアップ。

 また、オープン日の前々日と前日になる、2019年11月20日(水)~21日(木)の2日間に渋谷パルコのプレオープンが開催。ニンテンドーアカウント所有者から、抽選で2日間合計250組500名をプレオープンに招待する募集もスタートした。貴重なプレオープンの体験だけに、抽選倍率は高くなるかもしれないが、気になる人は応募してみよう。