『Fate/Grand Order』(FGO)の期間限定イベント“復刻:神秘の国のONILAND(オニランド)!! ~鬼の王とカムイの黄金~ ライト版”のレイドバトル“炎舞撃退戦”の初期開催時との変更点や1ターン周回パーティ、敵編成、ドロップ情報をまとめて紹介します。

復刻版“炎舞撃退戦(レイドバトル)”の特徴

1:新規ドロップアイテム追加

 復刻版では、新たに“真理の卵”(ドロップ率低め)と“宵哭きの鉄杭”(ドロップ率高め)がドロップするようになりました。その代わり、“呪獣胆石”と“愚者の鎖”はドロップから削除されています。

【ドロップ一覧】

  • スリー・アングラー
  • ロイヤル・アイシング
  • 氷結闘熊
  • 真理の卵(NEW)
  • オーロラ鋼
  • 励振火薬
  • 宵哭きの鉄杭(NEW)
  • QP
  • コヅチサンデー
  • カナボーチュロス
  • ドクロコーン
  • おともだちポイント

【素材ドロップ率】※80周時のデータ

  • 真理の卵:15.00%
  • オーロラ鋼:31.25%
  • 励振火薬:65.00%
  • 宵哭きの鉄杭:81.25%

【1個獲得に必要なAP】

  • 真理の卵:266.67AP
  • オーロラ鋼:128.00AP
  • 励振火薬:61.54AP
  • 宵哭きの鉄杭:49.23AP

2:周回効率に大きな変化はない

 ショップ交換用のイベントアイテム効率は、初期開催時から変化なし。復刻ライト版では全体的にイベント専用アイテム効率が上昇していたため、おともだちポイントやイベントアイテム3種を集めたい場合は最高効率クエストを周回したほうがよいでしょう。

 QPの獲得効率も昨年とほぼ同じ。“鬼救阿級”(HP250万)1周で約120万QP(宝物庫と同程度)を獲得できます。QP獲得量アップ礼装を積めるだけ積み、サポート編成のNP供給役キャスターにベラ・リザを装備させましょう。

【平均QP獲得量比較】

  • 撃退戦 鬼救阿級:約120万QP
  • 宝物庫 超級:約120万QP

3:戦闘可能回数が増加

 昨年は討伐可能回数が1400万回でしたが、復刻版では2200万回と800万回増量。初期開催時は約24時間で終了してしまったため、参加できなかったマスターも少なからず存在しました。

 10月18日(金)13:30時点の1時間あたりの討伐数は約60万。10月18日(金)の21:00ごろにレイドが終了し、“とどめ戦”が始まるペースで推移しています。

1ターン周回パーティ例

無課金パーティ編成

【編成】

  • 酒呑童子(キャスター)
  • 陳宮
  • アルテラ・ザ・サン〔タ〕(※)
  • フレンド マーリン(オダチェン)

※シェイクスピアに変更することで、もっとダメージをのばすことが可能に。Wマーリンを用意できればオーダーチェンジの手間を省けます。

・パーティ例の周回動画

アタッカー2騎周回(シグルド&メディア)

玄奘三蔵+オケアノスのキャスターの2騎アタッカーパーティもあり。
  • シグルド
  • メディア
  • 諸葛孔明
  • フレンド 諸葛孔明(オダチェン)

Quickサーヴァント周回編成

アタッカーはお好みで。
  • クー・フーリン(槍)
  • 不夜城のアサシン
  • スカディ
  • フレンド スカディ(オダチェン)

筆者の趣味1ターン周回パーティ

  • メドゥーサ(槍)
  • スカディ
  • フレンド スカディ

 絆ポイント獲得量にボーナスがあるメドゥーサ(ランサー)を活用。レベル100&スキルレベルALL10なので、オーダーチェンジなしWスカディ編成でワンパンクリアー可能です。

 全スキル使用で350万ダメージ、そのうちスカディの防御力ダウン×2と自身の魅了&Quick耐性ダウンスキルを温存しても宝具一発で撃破できるので、高速周回ができました。

レイド“炎舞撃退戦”(鬼救阿級)エネミー情報

BATTLE 1/1

【敵編成】

  • 鬼王朱裸(狂):HP250万

【特記事項】

  • 鬼王朱裸は竜、魔性、超巨大特攻が有効
  • 鬼救阿級以外を周回する必要なし

ドロップアイテム例