小学館集英社プロダクションは、テレビ東京系にて2019年11月17日より放送開始するテレビアニメ『ポケットモンスター』について、新キャラクター“サクラギ博士”と“コハル”、冒険の拠点とする“サクラギ研究所”の美術ボードを公開した。

 また、サクラギ博士役の中村悠一さんと、コハル役の花澤香菜さんからのコメントも公開された。

以下、リリースを引用

テレビアニメ『ポケットモンスター』新キャラクター&美術設定情報解禁!

中村悠一(サクラギ博士役)&花澤香菜(コハル役)のコメントが到着!

 テレビ東京系にて11月17日(日)よりスタートしますテレビアニメ「ポケットモンスター」の新キャラクター「サクラギ博士」と「コハル」、そしてW主人公のサトシ&ゴウが冒険の拠点とする「サクラギ研究所」の美術ボードが解禁となりました!

 サクラギ博士はカントー地方クチバシティにある「サクラギ研究所」の所長でポケモンを研究をしており、サトシとゴウの冒険のサポートをする穏やかでとても優しい博士です。声優は中村悠一さんに決定!

 そして、コハルはサクラギ博士の娘で、サトシ、ゴウと同じ10歳の女の子。学校に通っており、ゴウとは幼なじみ。研究所のこいぬポケモン・ワンパチにとてもなつかれています。コハルの声優は花澤香菜さんに決定しました!

 サトシ、ゴウに続き情報解禁された豪華声優陣が織りなす新しいテレビアニメ「ポケットモンスター」にご注目ください!

 サクラギ博士役の中村悠一さんとコハル役の花澤香菜さんにコメントをいただきました!

中村悠一さん(サクラギ博士)からのコメント

中村悠一(サクラギ博士)

 以前一度「N」という大役を頂いていたのですが、まさか! こんな! 再びこの「ポケットモンスター」の世界に足を踏み入れることができるとは思ってもいませんでした。

 今回はサクラギさんというポケモン博士。

 Nくんとは打って変わってな人物ではありますが、ポケモンに対しての情熱は負けてはいません!

 現場の熱量も高く、毎話時間をかけ丁寧に収録されています。

 以前参加した時も思いましたが、本当に楽しい現場です。

 ここに居られる、この幸せを噛み締めながら、皆様に毎話楽しく盛り上がって頂ける新シリーズをお届けできたらと思っております。

花澤香菜さん(コハル)からのコメント

花澤香菜(コハル)

 ポケモンたちの声を、レギュラーメンバーの皆さまが兼ね役でやられていることに驚きました。

 そして油断すると嬉しさと興奮が込み上げそうになるので、気を引き締めてから収録現場に向かっています。

 どのポケモンに出会いたいか…と言われると、ヤドンです。あのぽやーっとした顔が愛しくて、ポケモンカードのヤドンをたくさん集めていました。

 早く一話を観ていただきたいのですが、今シリーズではすべての地方が舞台になっているので、あの子もその子も…ええ! この子まで!? というポケモン達が出てきてくれます。

 ウハウハですので、本当にお見逃しなく!!! コハルちゃんはまだポケモンに夢中! という感じではないので、初めてアニメポケモンに触れる方に寄り添える子なのかなと思います。

 きっとそういう方達もコハルちゃんも、サトシくんとゴウくんのポケモン愛に影響されていくはずです!

 アニメポケモンの放送が始まった時私はサトシと同い年で、サトシくんを通して感動やワクワクを体験させてもらいました。

 このシリーズも皆さまに好きになっていただけるよう、精一杯演じさせていただきます。

美術設定紹介

【クチバシティ】カントー地方にあるこの港町からサトシとゴウの冒険が始まります
【サクラギ研究所・外観】クチバシティに建てられたポケモン研究所
【サクラギ研究所・内観】この研究室で様々なポケモンの研究が行われています
【サクラギ研究所・内観】サクラギ博士の部屋(所長室)
【サクラギ研究所・内観】サトシとゴウが寝泊まりしている部屋
【サクラギパーク】研究所の裏庭にあり、たくさんのポケモンが暮らしています

 初回11月17日(日)はゆうがた5時30分から拡大生放送スペシャル!

 テレビ東京系にて毎週日曜ゆうがた6時から放送!

※一部地域では放送日時が異なります。

 テレビアニメ「ポケットモンスター」に関する情報は公式HP、Twitterをチェック!

概要

  • 原案:田尻智/増田順一/杉森建
  • 総監督:冨安大貴
  • 監督:小平麻紀
  • クリエイティブスーパーバイザー:湯山邦彦
  • シリーズコンストラクション:米村正二
  • キャラクターデザイン:安田周平
  • 脚本:吉田玲子/米村正二/赤尾でこ/藤咲淳一/土屋理敬/待田堂子/宮田由佳/松井亜弥/冨岡淳広/面出明美 ほか (執筆順)
  • 音響監督:三間雅文
  • 音楽:林ゆうき
  • アニメーション制作:OLM
  • 製作:テレビ東京/MEDIANET/ShoPro