エレクトロニック・アーツのバトルロイヤル型FPS『Apex Legends』(エーペックスレジェンズ)で、2019年10月15日から11月5日まで(アメリカ太平洋時間基準)ゲーム内イベント“Fight or Fright”が行われる。

 同イベントの期間中は、期間限定モードの“Shadowfall”がプレイ可能になる。このモードでは、35人のソロプレイヤーがホラーバージョンのキングスキャニオンに降り立ち、脱出を目指すことになる。

 通常のルールとは異なり、Shadowfallモードではやられてもアンデッドの“シャドウスクワッド”として残る事が可能。

 アンデッドになると武器やキャラクターの能力を使用できなくなる代わり、移動とジャンプスピードが増加。強力な近接攻撃と壁のよじ登り能力、さらに制限回数なしの復活能力で生存者を追い詰めていく事ができる。

 そして生存者が残り10人になると脱出フェーズに入り、生存者チームは脱出船を目指す一方、シャドウスクワッド側プレイヤーはその妨害を試みるという内容になるようだ。

ハロウィン風のイベント限定アイテムも

 イベント期間中はキャラクタースキンなどの24種類のイベント限定コレクションアイテムが登場予定で、入手方法は3種類。

 まず直接購入の場合はレジェンダリーアイテムは1800Apex Coin、エピックアイテムは1000Apex Coinで購入可能。そしてクラフトの場合はレジェンダリーが2400クラフティングメタル、エピックは800クラフティングメタルで作成可能。

 最後にイベントパックは700Apex Coinで引け、50%の確率でイベント限定レジェンダリー、残り50%の確率でイベント限定エピックのどちらかが、2種類の非イベントアイテムとともに手に入るという。

 なお24種類の“Fight or Fright”限定アイテムすべてをアンロックした場合は、ライフラインのHeirloomセットが入手できるとのこと(イベント後にはApexパックのボーナスとして登場予定)。

 そのほか、2種類のレジェンダリーウェポンスキンをはじめとしたイベント期間中のチャレンジ限定アイテムも用意され、戦績によってアンロック可能となっている。