ゲオは、2019年9月30日から10月7日における新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10を発表した。

 今週は、プレイステーション4用ソフト『ゴーストリコン ブレイクポイント』が初登場1位を獲得。また、Nintendo Switch用ソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』など、9月発売のタイトルも引き続き好調だ。

以下、リリースを引用

ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10 PS4『ゴーストリコン ブレイクポイント』が初登場1位! Switch『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』など9月発売の新作が続々ランクイン

【集計期間】2019年9月30日(月)~2019年10月6日(日)

 株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長執行役員:遠藤結蔵)の子会社、株式会社ゲオ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:吉川恭史)は、ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10を発表します。

 本ランキングは、2019年9月5週目にあたる2019年9月30日から2019年10月6日までのゲオショップ約1200店の新品ゲームソフト売上を集計したものです。

 なお、ゲオの口コミレビューサイト「クチコマガジン」では、毎月新品・中古のゲームソフト売上ランキングを発表しています。

クチコマガジンはこちら

2019年9月30日~2019年10月6日/週間新品ゲームソフト 売上ランキング

1位(新規)
ゴーストリコン ブレイクポイント
メーカー:ユービーアイソフト
機種:プレイステーション4
発売日:2019/10/4

2位(先週1位)
ドラゴンクエスト XI 過ぎ去りし時を求めて S
メーカー:スクウェア・エニックス
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/9/27

3位(先週6位)
ゼルダの伝説 夢をみる島
メーカー:任天堂
機種:ニンテンドースイッチ
発売日:2019/9/20

4位(先週9位)
モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション
メーカー:カプコン
機種:プレイステーション4
発売日:2019/9/6

5位(先週2位)
CODE VEIN
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
機種:プレイステーション4
発売日:2019/9/26

6位(先週5位)
ワールド ウォー Z
メーカー:H2 インタラクティブ
機種:プレイステーション4
発売日:2019/9/26

7位(先週4位)
FIFA 20
メーカー:エレクトロニック・アーツ
機種:プレイステーション4
発売日:2019/9/27

8位(先週3位)
イース IX -Monstrum NOX -
メーカー:日本ファルコム
機種:プレイステーション4
発売日:2019/9/26

9位(先週7位)
ライザのアトリエ 常闇の女王と秘密の隠れ家
メーカー:コーエーテクモゲームス
機種:プレイステーション4
発売日:2019/9/26

10位(先週11位)
eFootball ウイニングイレブン 2020
メーカー:コナミデジタル エンタテインメント
機種:プレイステーション4
発売日:2019/9/12

バイヤーコメント

 PS4「ゴーストリコン ブレイクポイント」が初登場1位となりました。本作は、オープンワールドでサバイバルと戦闘を行うミリタリーシューターゲームで、オンラインでの4人協力プレイが醍醐味です。今後さらなるプレイヤーの増加を期待します。

 2位以下はSwitch「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S」やPS4「モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション」など、全て9月発売の新作がランクインしており、この中からいくつかが定番タイトルとなっていくことが見込まれます。(株式会社ゲオ メディア商品部メディア商品2課 バイヤー 武藤 崇史)