2019年9月12日~15日、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2019。本日9月15日(日)にスクウェア・エニックスブースの“サガ”シリーズTGS2019スペシャルステージで発表された『ロマンシング サガ3』HDリマスター版(以下、ロマサガ3)の最新情報をまとめてお届けする。

ファミ通.com”TGS 2019情報まとめ“特設サイト

『ロマサガ3』の思い出上位3つが公開

 公式Twitterで募集していた『ロマサガ3』の思い出の上位3位がリマスター版の映像とともに公開された。

第3位は四魔貴族“ビューネイ”との戦闘

 グゥエインに乗って空に飛び、雲を抜けて綺麗な青空が表示。その後に回転しながら登場するビューネイとの戦闘に入るシーンが第3位にランクイン。

第2位はサラと少年の出会いから始まるその後の衝撃的な展開

 『ロマサガ3』といえばコレ。サラを主人公にしたユーザーはトラウマになっているかもしれない。残念ながらネタバレ回避のため、少年が仲間になるシーンのみ上映された。

第1位はもちろん「私が町長です」

 ネズミの怪物“アルジャーノン”の討伐依頼を受けて洞窟に向かうと、町長に入口を閉じられてしまう。アルジャーノンを討伐した後に町長に話しかけると……「私が町長です」しか言わず、もやっとする理不尽なイベントが第1位に。ステージに登壇した河津秋敏氏から、なんとリマスター版ではこれ以外の展開もあるかもしれない、といった衝撃的な発言が!

 町長にお仕置きできるのか、それとも仲間化か? 続報が気になるところだ。

『ロマサガ3』リマスター版の新規要素について

原作未登場モンスターが実装

 エンディングだけに登場するなど、データはありながら未登場のモンスターの中から選ばれたモンスターがリマスター版に登場する。ステージでは、トウテツ、ヤマ、ザッハークが紹介された。

つよくてニューゲームと冒険記が公開

 リマスター版にはつよくてニューゲームが追加。ちなみに、リマスター版で8人すべてをクリアーすると……とくになにも用意されていないそうだ。また、自分がどこまで進めたかわかる“冒険記”が追加されるほか、オートセーブやクロスセーブにも対応している。