2019年9月12日~16日(12日、13日はビジネスデイ)、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2019。

・ファミ通com 東京ゲームショウ2019特設サイト

 今年もセガブースでは期待作が数多く出展されており、多くの来場者で賑わうことが予想されるが、なかでもとくに人気が集まりそうなのが、『新サクラ大戦』のブースだ。試遊台には長蛇の列ができることは間違いないだろう。

 そんなセガブースの『新サクラ大戦』コーナーに、開場直後、いち早く訪れてみたところ……

 桜のオブジェがいい感じ! フォトスポットとしても人気が出そう。20台もの試遊台が設置されており、セガの力の入れようがうかがえます。

 ……ってあれ、右上に……?

 この黒幕は!?

 位置的には、上海華撃団、倫敦華撃団と並ぶ位置の何かが、黒い幕で隠されている形。どうやらこれは、新たな華撃団のキャラクターが隠されていると見て間違いないだろう。

 2019年8月21日に配信された公式Web番組“サクラ大戦 帝劇宣伝部通信 第3回”では、片野徹プロデューサーより、「次回は伯林出します」とのポロリ発言があったことから推測すると、隠されているのはおそらくは伯林華撃団のキャラクターか……? いずれにせよ、詳細はゲームショウ期間中に実施される『新サクラ大戦』ステージで明かされることだろう。ファンなら必見だ。

 ちなみに今回試遊出展されるのは、先日開催された“世界最速体験会”で、招待ユーザーのみが体験できた試遊版とほぼ同様のものとなる。ファミ通ドットコムのリポートでは、この体験版の見どころなどをまとめてあるので、限られた試遊時間を無駄なく堪能したいという方は、以下の記事を事前にチェックしておくといいだろう。

 今回のTGSでは、4日間毎日(!)『新サクラ大戦』のステージイベントが実施される。しかも毎日異なる内容のステージになるとのことなので、ファンとしてはいずれも見逃し厳禁だ。