世界的な大ヒットを飛ばした入国審査ゲーム『Papers, Please』のクリエイター、ルーカス・ポープ氏が手掛けるアドベンチャー『Return of the Obra Dinn』が、家庭用ゲーム機向けに2019年秋にリリースされることになった。本作は、商船オブラ・ディン号を舞台とした一人称視点の推理アドベンチャー。プレイヤーは保険調査官として、多くの謎を抱えたまま沈黙する船へと足を踏み入れるが……。

 週刊ファミ通2019年9月26日号(2019年9月12日発売)では、『Return of the Obra Dinn』の新作特報をお届け。作者であるルーカス・ポープ氏と、翻訳を担当した福市恵子氏のコメントも必読!

 詳細は週刊ファミ通2019年9月26日号(2019年9月12日発売)でご確認ください!

■週刊ファミ通のご購入はこちら
※ebten(エビテン)

■電子版のご購入はこちら
※BOOK☆WALKER
※Kindle