2019年9月5日、任天堂がWebプレゼンテーション番組“Nintendo Direct 2019.9.5"を放送。その中で、『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』がNintendo Switchで2020年に発売となることが発表された。

 同作は、2010年にWii用ソフトとして発売された『ゼノブレイド』のリマスター版。決定版となる本作では、グラフィックがHD解像度で描きなおされているのに加え、主要キャラクターは新たなモデリングで登場する。

 公開された映像では、主人公・シュルクやフィオルンの3Dモデル、特に顔の造形に大きな変化が見られた。

シュルク。
フィオルン。

[2019年9月5日8時10分記事訂正]
記事初出時、“見覚えのないキャラクターも!?”と記載しておりましたが、誤りだったため訂正いたしました。読者並びに関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。