2019年9月5日、任天堂がWebプレゼンテーション番組“Nintendo Direct 2019.9.5”を放送。その中で、ファミリーコンピュータ ディスクシステムで発売されていた『ファミコン探偵倶楽部』シリーズが、Nintendo Switchで2020年に発売されることが発表された。

 『ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者』、『ファミコン探偵倶楽部 うしろに立つ少女』の2作のリメイクで、開発はアドベンチャーゲームを数多く手掛けるMAGES.と任天堂のタッグ。当時の開発に携わったオリジナルメンバーも、制作に参加しているという。

こちらはファミコン版の画像。
ファミコン版の画像。