スパイク・チュンソフトは、オープンワールド魔法サバイバルアクション『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』について、プレイステーション4版を日本で発売することを決定した。発売時期は今冬を予定。

以下、リリースを引用

オープンワールド魔法サバイバルアクション『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』PlayStation4 版の日本発売が決定!!

 株式会社スパイク・チュンソフトは、カナダの Blue Isle Studios 社が開発するオープンワールド魔法サバイバルアクション『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』(原題:Citadel: Forged with Fire/以下、シタデル)について、PlayStation4 版を日本で発売することを決定いたしました。発売時期は今冬を予定しています。

 『シタデル』は、「魔法」をテーマとする多人数オープンワールドサバイバルゲームです。プレイヤーは魔法を駆使して過酷なファンタジー世界を生き抜きます。

 2017年7月に発売された PC(Steam)アーリーアクセス版は、リリース時に販売本数1位を獲得し、リリース後も注目を集めた作品です。

 Blue Isle Studios社の約100回にもおよぶアップデートにより完成度の向上を重ね、待望のPC(Steam)製品版、及び海外PS4/Xbox One版が今秋発売されることとなりました。

 注目作『シタデル』の日本語ローカライズ版は、スパイク・チュンソフトがPS4向けに今冬発売いたします。

ゲームの特徴

<魔法世界でサバイバル>

 本作の舞台「イグナス」は、ドラゴンやオーク、スケルトンといった幻想生物が生息するファンタジックな世界。

 プレイヤーは、新たに魔法の力を得た駆け出しの魔法使いとなって、自給自足の生活を送ります。

 本作最大の特長は、戦闘や移動、素材収集、野生動物のテイム(手懐け)といった主なゲーム内要素の多くを、魔法で行うという点です。

 斧や杖・ガントレットなどの武器から繰り出される攻撃魔法や空飛ぶホウキでの飛行など、様々なシーンで魔法をお楽しみいただけます。

<最大40人が同時参加可能なオンラインマルチプレイ>

 『シタデル』のオンラインマルチプレイでは、最大40人が1つのサーバーに参加し、同じワールドでゲームプレイが可能。

 PvPやPvEなど、様々な遊び方をご用意しています。

ゲームスペック

  • タイトル: シタデル:永炎の魔法と古の城塞
  • プラットフォーム: PlayStation4
  • 発売日: 今冬予定
  • 価格: 未定
  • ジャンル: オープンワールド魔法サバイバルアクション
  • プレイ人数: オフライン1人、オンライン 1~40人
  • CERO: 審査予定
  • 開発: Blue Isle Studios
  • 販売: 株式会社スパイク・チュンソフト