『Fate/Grand Order』(FGO)の期間限定イベント見参! ラスベガス御前試合~水着剣豪七色勝負!のテレビCMで水着姿の沖田総司やメルトリリス、バニー獅子王が映し出され、多くのマスターが歓喜したのが8月14日(水)。はたして、この3騎はいつごろ実装されるのでしょうか?

 例年の傾向から、実装時期を考えてみましょう! 本記事には、水着イベント第四カジノまでの若干のネタバレが含まれます。ご注意ください。

そもそもガチャ後半のPU2召喚は存在するのか?

 【日曜限定】マーリンピックアップ召喚“後日開催予定の聖晶石召喚で入手できる期間限定概念礼装を先行して排出”と示唆されているため、ピックアップ2召喚が開催されることは間違いないでしょう。

 例年の通りなら、計6種の期間限定礼装がひとまとめになったピックアップ召喚となるはずです。

3枚ずつピックアップされた限定礼装が最終的にひとまとめになるのは恒例行事。

ピックアップ2召喚はいつ始まる?

 過去3年間の水着イベントでは、メインシナリオ後半の開始とあわせて新規ピックアップ召喚が開催されています。2016年の例外は除いて、いずれもイベント開始日の7日後に設定されていました。

【過去の新規PU開催例】

  • 2016年:PU1の11日後
  • 2017年:PU1の8日後(本来は7日後。メンテ延長のため延期に)
  • 2018年:PU1の7日後

 今回の例で考えると、8月20日(火)か8月22日(木)に開放されるクエストからイベント後半となるのではないかと思われます。ちょうど8月20日(火)に開放されるクエストの場所が“楽市楽座”なので、織田信長関連のサーヴァントが登場するはず。

 ノッブ関連といえば……水着の沖田さんと考えるのが自然です。8月20日(火)にひとまず新しい水着サーヴァントのお披露目が終わり、後半戦の8月22日(木)かイベント開始1週間後の8月21日(水)からピックアップ2召喚が始まるのではないでしょうか。

敵のクラスがバーサーカーということは、水着ノッブが敵として登場し、そこにさっそうと水着沖田さんが現れて「大勝利ー!」となると夢想。

 ただし、水着獅子王のバトル参加が8月22日までにあるのかという懸念も。

 ストーリーの流れ的には最終更新の8月26日(月)に水着獅子王とのバトルがあるような気もしますが、じつはラスボスが●●●●で、水着獅子王とのバトルは早い段階で実装されるかもしれない、などと個人的には邪推しています。

PU2召喚で実装されると思われる水着サーヴァント3騎をおさらい

水着沖田総司

ダブルピースで大勝利アピール。

 過去のイベントでさんざんネタにしてきた水着姿がついに実装? テレビCMの水着沖田さん登場シーンでは、背景のネオンで“Victory”という文字を確認できるので、沖田さん大勝利となるのは間違いないでしょう。

 記事掲載時点ではイベントのストーリーにもバトルにも登場しておらず(8月20日の新クエストで登場。性能は後述)、公式サイトでも告知されていないので、クラスやスキル、宝具などは一切不明。いったいどのような性能で、どんな経緯で水着サーヴァントとなったのか、期待が高まります。

背景にはVictoryの文字。アピールがすごい(笑)。

<8月20日更新情報>水着沖田総司はアサシン! 

 8月20日に開放されたクエスト第四カジノで、水着沖田総司のクラスがアサシンだと判明しました。

 ゲストサーヴァントとしても使用できたので、宝具効果、スキル効果も明らかに。以下でまとめて紹介します。

【水着沖田のステータス(レベル60)】

  • HP:7779
  • ATK:6883

※上記はゲストサーヴァント時のステータス。

【水着沖田のコマンドカード構成】

  • QQQAB(宝具Q)
攻撃後に転んでしまう可愛らしい攻撃モーションも確認。

【水着沖田の宝具効果】

  • 敵全体に強力な攻撃[Lv.]
  • &防御強化状態を解除
  • &防御力をダウン(3ターン)
  • &自身に確率でスタン状態を付与(1ターン)【デメリット】

【水着沖田のスキル構成】

  • スキル1:自身のクリティカル威力をアップ[Lv.](1ターン)&スター集中度をアップ[Lv.](1ターン)&防御強化状態を1つ解除【デメリット】
  • スキル2:自身に回避状態を付与(1ターン)&必中状態を付与(1ターン)&宝具威力をアップ[Lv.](3ターン)
  • スキル3:自身のQuickカード性能をアップ[Lv.](3ターン)&毎ターン徐々に防御力がダウンする状態を付与(3ターン)<強化扱い>【デメリット】

水着メルトリリス

 水着メルトリリスはイベントの第三カジノでランサーとして登場。宝具は全体攻撃かつ多段ヒットで、背景からArts宝具であると想像できます。フィン・マックール以来となる全体Arts多段ヒット宝具ランサーとなるのでしょうか。

 敵として登場した際にはArts性能アップや無敵付与、宝具威力アップ、〔水辺〕フィールド化スキルを所持。本実装が楽しみでしかたありません。

<8月20日更新情報>水着メルトリリスの宝具効果とスキル構成判明

 8月20日に開放された第四カジノでゲストサーヴァントと登場した水着メルトリリス。サーヴァント名がラムダと表示されており、さらに宝具効果、コマンドカード構成、スキル効果も明らかになりました。

【ラムダのステータス(レベル60)】

  • HP:9773
  • ATK:7632

※上記はゲストサーヴァント時のステータス。

【ラムダのコマンドカード構成】

  • QQAAB(宝具A)

【ラムダの宝具効果】

  • フィールドが〔水辺〕の時、敵全体の回避状態を解除
  • +敵全体に強力な防御力無視攻撃[Lv.]
  • +スターを大量獲得<オーバーチャージで効果アップ>

【ラムダのスキル効果】

  • スキル1:自身のArtsカード性能をアップ[Lv.](5ターン)
  • スキル2:自身に無敵状態を付与(1ターン)&強化解除耐性をアップ[Lv.](1ターン)&フィールドを〔水辺〕特性にする状態を付与(3ターン)
  • スキル3:自身を除く味方全体からNPを吸収する[Lv.]+自身のスター集中度をアップ[Lv.](1ターン)&攻撃力をアップ[Lv.](1ターン)
イベントではリヴァイアサンスーツを着用して登場。メルトリリスは複数の神話エッセンスを合成して作られたサーヴァント。リヴァイアサンもそのうちの1つです。

水着獅子王

 ストーリー上のテキストを信じるのであれば、水着獅子王のクラスはルーラー。ただし、カジノの管理者という意味で使われたのか、本当にルーラーという意味で使われたのかは現在のところ不明です。

 ちなみに、瞳の色がアルトリア・ペンドラゴン(ランサー)とは別物で、第1部 第6章登場時と同じように見える(光り方は若干控え目)ので、テキスト通り獅子王の水着化だと思われます。

 ショップでの声のトーンなどから完全な神霊とはなっていないような気がするので、レアリティを若干落として星4ルーラーとして実装されるのではないでしょうか。

召喚に応じたアルトリア・ペンドラゴン(ランサー)の瞳の色は通常のアルトリアと同じ青系。
CMやイベントに登場した際には瞳が6章と同じ金系に。これは槍トリアとは別存在の獅子王が、ついにカルデアに来るということを意味しているのでしょうか。