ダウンロード数が2100万以上を突破し現在もロングセラー中のRayarkの音楽ゲームアプリ『DEEMO』。その音楽世界をピアノ・アレンジによって構築したCDアルバム『DEEMO ピアノコレクション』のピアノ演奏会“DEEMO ピアノコレクションLIVE”が、2019年10月6日ヤマハホールにて開催される。

 当日は、朝香智子さんなどが出演し、全18曲が演奏される予定。

 チケットは、前売5500円[税込]で全席指定。本日(8月16日)18時より8月25日(日)23時59分まで、先行予約を受付中だ。

以下、リリースを引用

「DEEMO ピアノコレクション」LIVEが10月6日に開催!CD収録楽曲のピアノ・ソロ演奏会に、スペシャルゲストも登場!

 全世界でのダウンロード数が2,100万以上を突破し現在もロングセラー中の大ヒット音楽ゲームアプリ『DEEMO』。

 その音楽世界をピアノ・アレンジによって構築したCDアルバム『DEEMO ピアノコレクション』のピアノ演奏会「DEEMO ピアノコレクションLIVE」が10月6日ヤマハホールにて開催される。

 ピアノをモチーフにした『DEEMO』の特徴的なファンタジックな音楽世界を、美しくシンプルに楽しめるようにアレンジされた全18曲が演奏される予定。

 演奏者は、6月にZepp DiverCity(TOKYO)で開催され大盛況のうちに幕を閉じた『Rayark Wonderland@Tokyo』のショウタイムで、その美しいピアノ・ソロを披露した鍵盤弾き(ケンバニスト)“朝香智子”。

 自身が編曲・演奏を担当したCD収録楽曲を、気品あふれるクラシカルなホールで優雅に、時には激しく響かせる。

 また、作曲家・ピアニストで登録者数26万人のYouTubeチャンネルも運営中の“よみぃ”の共演も決定、二人による連弾も予定されている。

 そしてスペシャルステージとしてゲストボーカルにRinを迎え、朝香とのコラボレーションも披露されるのでこちらもお楽しみに。

 また、インターバルではトークタイムも盛り込み、『DEEMO』をはじめとする音楽ゲームに楽曲を提供しているコンポーザー“onoken”、“ginkiha”、“xi”がトークゲストとして登場。

 朝香智子がガイド役を務め、楽曲にまつわる話はもちろん、ここだけしか聞けないマル秘エピソードが飛び出すかもしれず、こちらも演奏会と合わせ楽しみにしておいて欲しい。

 そして、こちらのチケットの先行予約受付が8月16日から開始される!

 秋を迎える前に、ぜひ『DEEMO』の音楽世界を、煌びやかで疾走感あふれるピアノサウンドで楽しんで欲しい。

公演概要

  • タイトル:DEEMOピアノコレクションLIVE
  • 日時:2019年10月6日(日)開場14:00開演14:30終演16:30(予定)
  • 会場:ヤマハホール(東京都中央区銀座7-9-14)
  • 出演:朝香智子
  • よみぃ(ゲスト演奏)、Rin(ゲストボーカル)
  • トークゲスト:onoken、ginkiha、xi
  • 内容:CD『DEEMO ピアノコレクション』収録全18楽曲のピアノ演奏(予定)ゲストトークタイム
  • チケット:前売5,500円(税込)全席指定 ※未就学児童入場不可
  • 先行予約:2019年8月16日(金)18:00 ~ 8月25日(日)23:59
  • イープラスはこちら主催:ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 制作協力:Rayark
  • お問い合わせはこちら

『DEEMO』とはー 

 『DEEMO』は「音楽ゲーム」と「現代童話」を融合した作品。謎の城で一人孤独にピアノを奏でるDeemoは、ある日突然、空から降ってきた記憶を失った少女と出会った。

 少女を元の世界に帰そうと考えたDeemoは、ピアノを奏でることで、その上にある芽がみるみると成長することに気づいた。

 この芽を成長させ木になれば、いつか天井の窓まで届き、少女を元の世界に帰してあげることができるかもしれないが、その結末は…。

DEEMO公式Facebookはこちら
DEEMO公式ツイッターはこちら

出演者プロフィール

朝香智子

 5月27日生まれ。坂本龍一や小室哲哉に憧れて、作曲や編曲がしたい!と意気込み、15才の春より本格的に作曲の勉強を始め、京都市立芸術大学作曲専攻に入学。

 同大学大学院音楽研究科作曲指揮専攻修了。在学中、学内のミュージカルグループに参加したことから、「LIVE」という世界に飛び込むことを決意しソロ活動を開始。

 1年のソロ活動を経て、ガールズバンド「mogahoop(モガフープ)」に加入したのを機に、鍵盤弾きとなる。

 2018年8月に全曲オリジナルのソロ・アルバム『SEASIDE RAINBOW』をリリース。

 そして2019年3月には『DEEMOピアノコレクション』への参加を経て、9月25日にはアニメピアノカヴァーアルバム『アニメ・ピアノ・フォレスト』をリリース予定。

 プレーヤーとしてだけではなく、さまざまなアーティストの楽曲制作・アレンジも手がけ、映像作品への楽曲提供他、作編曲家としても活動の幅を広げている。

 第15回桂座音楽賞グランプリ受賞。

公式ホームページはこちら
YouTubeチャンネルはこちら

よみぃ

 作曲家・ピアニスト・音楽講師。15才のときに、太鼓の達人全国大会課題曲公募にて最年少受賞・人気投票1位獲得。

 その受賞作品「D’s Adventure Note」が2017年に任天堂3DSソフト『太鼓の達人ドコドン!ミステリーアドベンチャー』にて配信スタート。

 作詞・曲家として幅広く活躍し、企業へのタイアップ、コンサート(YAMAHA「みらいのアンサンブル」)等に出演。多彩な学術を用いた解説や、その特徴的なピアノ・パフォーマンスに定評がある。

 2019年1月に発売された『SEGA 音ゲーピアノコレクションver.CHUNITHM vol.1』の編曲・演奏を担当。

 登録者数26万人超のYouTubeチャンネルも運営中。

公式ツイッターはこちら
YouTubeチャンネルはこちら

ゲストプロフィール

Rin

作詞家・ボーカル。

 Cytus収録曲「Selfish Gene」にて作詞兼ボーカルデビュー。

 台湾ライブでは2,000人を前に『DEEMO』収録楽曲「Fluquor」を初公開し話題となった。

 作品への深い理解と、ストーリーに寄り添った言葉を活かし、2018年発売のonokenフルアルバム『Testimony2』の歌詞をプロデュース。

 巧みな文章力を武器に活躍中。

onoken

作編曲家。

 心に残るメロディを大切に、ゲーム音楽を中心として活躍中。

 『Cytus・DEEMOシリーズ』『BEMANIシリーズ』『KINGDOM HEARTS -HD 1.5 ReMIX-』オーケストラ編曲、TVアニメ『アクセル・ワールド』『CHAOS;CHILD』劇伴、劇場版アニメ『海からの使者』エンディングや、スマホアプリサウンドプロデュース、TV・WEBコマーシャル、海外モーターショウなど、映像作品とのコラボレーションも実現。

 数々のレコーディング経験を活かし、デジタルサウンドとの融合を目指す。

公式ホームページはこちら
公式ツイッターはこちら

ginkiha

 ネットレーベル「Atack The Music」および自身が主宰する「NIZI-RINGO」所属。

 1993年生まれ 北海道北見出身。コナミ、カプコン、タイトー、Rayark、Lowiro、LoadCompleteなど、国内外多数メーカーの音楽ゲームに楽曲を提供。

 『DEEMO』では楽曲「nightfall」を提供した。また、音楽ゲーム系クラブイベント等を中心に国内外で開催される多数のイベントに出演中。

公式ホームページはこちら 
公式ツイッターはこちら

xi

2007年より音楽活動を開始。

 幼少時にピアノを習い、ゲーム音楽、特に「ボス曲」に衝撃を受け、現在に至る。その楽曲はクラシックやジャズ、ハードコア等の多岐にわたるジャンルを下地とした、細かいフレーズを多用したメロディアスかつ疾走感のある楽曲制作を特徴とする。

公式ツイッターはこちら

CD情報

『DEEMO ピアノコレクション』

  • アーティスト:V/A(演奏:朝香智子・Jacob Koller)
  • 収録曲:全18曲
  • 定価:¥2,700(本体価格)+税
  • 品番:YCCS-10066
  • 商品ページはこちら

楽譜情報

  • ピアノ・ソロ/連弾<上級>『DEEMOピアノコレクション』
  • 定価:2,500円(本体価格)+税
  • 仕様:菊倍判縦 / 116ページ / 18曲収載
  • ISBN:978-4-636-97153-8
  • 商品コード:GTP01097153
  • 商品ページはこちら