ワーナー・ブラザース テレビジョン&ホームエンターテイメントは、2019年11月21日にNintendo Switch版『LEGO ジュラシック・ワールド』を発売する。予告編トレーラーも本日(2019年8月8日)より公開された。

『LEGOジュラシック・ワールド』待望の Nintedo Switch版2019年11月21日(木)発売決定!

LEGOジュラシック・ワールド』が、Nintendo Switchについに登場!お気に入りの恐竜たちと、いつでも、どこででも、冒険に出かけよう!

 ワーナー・ブラザース テレビジョン&ホームエンターテイメント(東京都港区 シニア バイスプレジデント 上席執行役員 小田 充) は、Nintendo Switch版『LEGO ジュラシック・ワールド』を日本国内で 2019年11月21日(木)に発売することを発表、本日8月8日(木)より予約も開始いたしました。

 本作は既に PlayStation4/ PlayStation3/ Wii U/ ニンテンドー3DSにて発売しており、この度待望の Nintendo Switch版での発売となります。また、合わせてトレーラー映像も公開いたしました。

 全世界で愛され続けているレゴブロック。そしてレゴを題材に、世界中でヒットを続けるアクションゲーム「レゴ ゲーム」シリーズ。

 本作『LEGOジュラシック・ワールド』では、世界中で誰もが夢中になった大ヒット映画『ジュラシック・パーク』、『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』、『ジュラシック・パーク III』、『ジュラシック・ワールド』の4作の壮大なストーリーを追体験しながら、レゴでできたジュラシック・パークを冒険することができます。

 今回発売となる Switch 版では、お気に入りの恐竜たちと、いつでもどこででも冒険を楽しめるようになりました!

 制作は、これまでの「レゴ ゲーム」シリーズの開発元である TT Games が担当。「レゴ ブロックで遊ぶようなワクワクするひらめきと、驚きが楽しめるアクションゲーム」をお届けします!

 今後も様々な最新情報を続々発信してまいりますので、ご期待ください。

映画『ジュラシック・ワールド』シリーズ4作品が、一本のゲームに!

 『ジュラシック・パーク』、『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』、『ジュラシック・パーク III』、『ジュラシック・ワールド』の 4 つの映画のストーリーを、一本のゲームで楽しめる!

 ハラハラするあのシーン、息をのむあのシーンを、Ninendo Switchでいつでも、どこででも、追体験しよう!

 もちろん日本語音声搭載のフルローカライズでお届けします!

20種類以上の恐竜が登場! オリジナル恐竜のカスタマイズもOK!

 レゴの恐竜になって大暴れしよう!友好的なトリケラトプス、破壊的なラプトル、さらに、あの強力なティラノサウルスなど、それぞれの能力を持った 20 種類の恐竜たちを自分の手で操作できる!

 さらに、「こはく」を集めて DNA 実験すれば、自分だけのオリジナル恐竜をカスタマイズ可能!色、ボディ、そして能力を組み合わせて、独創的な恐竜を生みだそう!

やりこみ要素満載のミニミッションに、フリープレイモードまで!

 映画の舞台にもなっているイスラ・ヌブラル島とイスラ・ソルナ島を探検できるから、気分はまるで登場人物!メインのストーリーモードをクリアすると、フリープレイで遊べるようになるぞ!

 ミニミッションのやりこみや、様々なキャラクターやオリジナルの恐竜たちでの自由な探検など、やりこみ要素満載!

商品概要

  • タイトル:『LEGO ジュラシック・ワールド』
  • プラットフォーム: Nintendo Switch
    (※PlayStation4/ PlayStation3/ Wii U/ ニンテンドー3DSは発売中)
  • 発売日:2019年11月21日(木)予定
  • 価格:税別 4,500円 (税込 4,950円)
  • ジャンル:アクションアドベンチャー
  • プレイ人数:1~2人(オフラインのみ)
  • CERO:B
  • 開発会社:TT Games

※記載の内容およびパッケージデザインは変更になる可能性がございます。