2019年8月3日~4日の2日間、岐阜県岐阜市にて第3回“全国エンタメまつり”(ぜんため)が開催。その中で出展されたSNKブースでは、『SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)』(『サムスピ』)の最新バージョンの試遊が行われていた。

 この試遊バージョンは、8月中に配信予定のダウンロードコンテンツキャラクター・リムルルの使用が可能なもの。家庭用版のほかアーケード版の試遊でも体験が可能で、実戦で遊ぶこともできた。

 ちなみにアーケード版は、今年も開催された対戦格闘ゲームの祭典“EVO 2019”での試遊とマッチングもしていた。本来、日本と海外は内部設定でマッチングしないようにしているが、今回はお祭りということで、“岐阜”と“ラスベガス”を『サムスピ』でつなぐという試みをしてみたのだとか。

試遊された人には盛りだくさんのグッズがプレゼントされた。

 ざっと触った感じとしては、リムルルは設置技や対空技、遠距離技などを多く持ち、自分から攻めにいくというよりは、受け手に回って立ち回るのが強いのでは? という印象。最大の特徴は、メチャクチャかわいいということである! 殺伐とした『サムスピ』の戦いに混じる、キュートなリムルルというギャップがおもしろい。

新ステージ“カムイコタン-霜月-”も登場。
ポリゴンコスチュームも登場するようだ。
技表がこちら。かなり技が多く、テクニカルなキャラクターとなっている。

 それでは最後に、会場で直撮りしてきたプレイ動画をお届け。技をとりあえずざっくり全部出してみた、という感じになっているので、リムルルの雰囲気だけでも味わってみてほしい。