人気キャラのフィギュアが大集結!

 2019年7月28日、国内最大規模のフィギュアのイベント“ワンダーフェスティバル2019 夏”が、幕張メッセにて開催された。その模様を、主要ブースをピックアップしてのフォトリポートという形でお届けしよう。

アクアマリン

 『Fate』シリーズのセイバーや、劇場版『ソードアート・オンライン』のアスナなど、おなじみの人気キャラクターがズラリ。懐かしいところでは、『サクラ大戦』の真宮寺さくらの完成品フィギュアが展示され、注目を集めていた。

ゲームの世界観をイメージしたオブジェやポーズも光る、真宮寺さくらフィギュア。

アゾンインターナショナル

 人気の『えっくす☆きゅーと』シリーズほか、多彩なタイトルの美少女フィギュアをアピール。ゲーム関連では、『ラブライブ!サンシャイン』の黒澤ダイヤなどを展示。人気コスプレイヤーによる『アサルトリリィ』キャラの撮影会も開催されていた。

『アサルトリリィ』のキャラに扮したコスプレイヤー。

アニプレックス

 強くプッシュされていたのは『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』で、牧之原翔子や桜島麻衣のウェディングver.などを展示。ほかにも『冴えない彼女の育てかた♭』など、人気タイトルのヒロインフィギュアが多数並んでいた。

抽選で会場販売されていた、桜島麻衣のホワイトバニーver.。

あみあみ

 大きくアピールされていたのは『アイドルマスター』シリーズで、佐久間まゆの“フィールマイハートVer.”や、田中琴葉の“花たちの祝福ver.”を展示。また『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』の“湊友希那 海外限定パールver.”も公開され、数量限定の逆輸入販売ということで人気を集めていた。

根強い人気を誇る『アイドルマスター』シリーズのフィギュア。
海外限定だったことで話題となった湊友希那モデル。

KADOKAWA

 “KD colle”(KADOKAWA コレクション)というブランドで、『冴えない彼女の育てかた』や『この素晴らしい世界に祝福を!』といった人気作のヒロインを多数展示。レムの浮世絵や『マクロスF』ヒロインの等身大フィギュア撮影コーナーには、多くのファンが列をなしていた。

レム、シェリル・ノーム、ランカ・リーが等身大フィギュアで登場。

海洋堂

 3Dプリンタをフル活用して出力した“デジタルガレージキット”を先行限定販売したほか、琉球銀行とのコラボキット“りゅうぎんロボファミリー”など、バラエティー豊かな商品を展示。原形公開コーナーも目を引いていた。

精密なディテールが特徴の“デジタルガレージキット”。
サイズべつの原型を並べて公開。

キューズQ

 イベント限定商品として、『魔法少女』シリーズのヒロイン・ミサ姉、『東方プロジェクト』の古明地さとり&こいし、『艦これ』の敵艦“北方棲姫”を用意。ほかにも多くの美少女ガレージキットが先行販売されていた。

魅力の限定商品群。ミサ姉さんはエレガントブラックのバニーガールスタイル。

壽屋

 ツイッターで『ロックマンX』展示ケースを撮影・投稿すれば特製クリアファイルがもらえるサービスを実施していた壽屋ブース。ブース面積も大きめで、バラエティーに富んだフィギュアが展示されていた。フィギュアのほか、モデリングサポートグッズも充実していたのが印象的だった。

さまざまなジャンルのヒロインをモチーフにした、人気の“美少女”シリーズ。