押井守氏 原作・脚本・総監督、西村純二氏 監督の新作アニメーションのタイトルが、“ぶらどらぶ”に決定した。

 さらに公式アンバサダーユニットが“BlooDye(ブラッディー)”に決定した。

以下、リリースを引用

押井守総監督、西村純二監督 新作アニメーションのタイトルが、「ぶらどらぶ」に決定公式アンバサダーユニットが、「BlooDye(ブラッディー)」に決定

押井守氏 原作・脚本・総監督、西村純二氏 監督の新作アニメーションのタイトルは、「ぶらどらぶ」に決定いたしました

アニメ制作スタッフは以下のとおりです。

  • 原作・総監督:押井 守
  • 監督:西村 純二
  • キャラクターデザイン:新垣 一成
  • 脚本:押井 守・山邑 圭
  • 音楽プロデューサー:Daisuke’DAIS’Miyachi
  • 制作:株式会社コミックアニメーション
  • アニメーション制作:株式会社ドライブ
  • アニメーション制作協力:株式会社プロダクション・アイジー
  • 製作:いちごアニメーション株式会社

 このプロジェクトの公式アンバサダーとして「BlooDye(ブラッディー)」とのタイアップが決定いたしました。

 「BlooDye」は、 本プロジェクトのスターティングソング「この地球(ほし)の何処かで」および「ぶらどらぶ」の主題歌についても担っていただくことが決定しております。

 「Blood(熱い血潮、 生命の源)」+「Dye(染める)」の造語である「BlooDye」は、 ツインヴォーカル+パフォーマーで編成されており、 メインヴォーカルは、 高槻かなこが務めます。 また、 総合プロデューサーは、 Daisuke’DAIS’Miyachiが務めます。

※ BlooDye
 人気アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』で国木田花丸役を務め、 昨年大晦日には「第69 回NHK 紅白歌合戦」への出演を果たしたグループ「Aqours」のメンバーとして活躍している人気声優・高槻かなこ率いるヴォーカル&パフォーマンスユニット

※ Daisuke’DAIS’Miyachi
 野島伸司脚本のドラマ「百合だのかんだの」の主題歌を作曲・プロデュース、 EXILE「時の描片~トキノカケラ~」や東映アニメーション60周年記念映画「ポッピンQ」の主題歌および挿入歌の作詞・作曲・プロデュースなど、 数々のアーティストに楽曲提供

左から、 赤木 彩香(ダンスパフォーマー)、 礒部 花凜(ヴォーカル)、 高槻 かなこ(メインヴォーカル)、
伊藤 千咲美(ダンスパフォーマー)、 古高 彩乃(ダンスパフォーマー)

【いちごの取組み】
1. いちごアニメーションによる製作
 日本のアニメーションは、 クオリティの高さから世界各国にファンを持ち、 日本の経済成長や雇用創出に繋げる国家戦略であるクールジャパン政策の代表です。

 当社は、 日本のアニメ界のさらなる発展を目指し、 制作現場のクリエイターの意思を尊重することで、 よりクオリティの高いアニメを国内外に発信してまいります。 そして、 わが国が誇るソフトパワーのひとつであるアニメの発信を通して、 当社の経営理念である「日本を世界一豊かに」の具現化に努めてまいります。

2. 「AKIBAカルチャーズZONE」との連動
 日本のアニメは、 多くの外国人観光客を日本に呼びこむための観光資源であり、 秋葉原やアニメに登場した場所は聖地巡礼の対象となり、 経済効果を発揮しております。

  当社は、 不動産を人々の暮らしをより豊かなものにする「インフラ」として捉え、 その信念に基づき、 日本のサブカルチャーの聖地「秋葉原」に当社が保有する「AKIBAカルチャーズZONE(ACZ)」と「ぶらどらぶ」との連動により、 AKIBAカルチャーズZONE(ACZ)を日本のアニメ文化を代表する世界的なランドマークへ発展させてまいります。 そして、 不動産を保有する当社だからこそ可能である横断的な役割、 展開を担えるプレーヤーとして、 様々な業種業界と繋げることでアニメ界を応援してまいります。

【ご参考】
以下、 公式ホームページおよび公式ツイッターにて、 随時、 最新情報を公開してまいります。