2019年6月30日、福岡県のマリンメッセ福岡にて、『アイドルマスター ミリオンライブ!』(以下、『ミリオンライブ!』)のライブイベント“THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!! 福岡 Fairy STATION”が開催された。本記事では、その2日目の模様をお届けする。出演者は1日目と同様、以下の通り。

出演(敬称略)

  • 田所あずささん(最上静香役)
  • 雨宮天さん(北沢志保役)
  • 愛美さん(ジュリア役)
  • 南早紀さん(白石紬役)
  • 渡部恵子さん(周防桃子役)
  • 小岩井ことりさん(天空橋朋花役)
  • 藤井ゆきよさん(所恵美役)
  • 斉藤佑圭さん(永吉昴役)
  • 野村香菜子さん(二階堂千鶴役)
  • 戸田めぐみさん(舞浜歩役)
  • 阿部里果さん(真壁瑞希役)
  • 山口立花子さん(百瀬莉緒役)
  • 中村温姫さん(ロコ役)

※6thライブツアーのこれまでのリポートはこちら。

 これまでの公演同様、開演時間になるとともに“765プロライブシアター”の劇場事務員・青羽美咲(声:安済知佳さん)の前説が実施。「福岡のみなさん、元気にしよっと~?」と小粋な福岡弁を交えつつ、会場のプロデューサー(『アイドルマスター』シリーズのファンのこと)たちにしっかりと注意事項を伝えたところで、会場が暗転。そして、スクリーンに本日出演アイドルとユニットの紹介映像が流れた後、ステージ上に各ユニットの衣装を身に纏った、フェアリースターズの面々が登場。そして、『FairyTaleじゃいられない』の歌唱とともに、ライブはスタート。

 楽曲の歌唱後は、各ユニットごとに分かれたライブパートへ。まずは、トップバッターを務めた“D/Zeal(愛美さん、田所さん)”のふたりが、『ハーモニクス』、『流星群』の2曲を熱唱すると、会場のボルテージは開幕から一気に上昇。しかし、続いての『SING MY SONG』では、愛美さんのアコースティックギターのやさしい音色と、ふたりの伸びやかな歌声が会場を包み込み、上がり切った会場の熱気をクールダウンさせた。そして、最後に激しいバラード曲『餞の鳥』で、プロデューサーたちを魅了した。

 “夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-(小岩井さん、藤井さん、野村さん、山口さん)”のステージでは、1日目と同様にミュージカル形式で『昏き星、遠い月』、『Everlasting』の2曲を披露。ほかのユニットとは違い、カバー曲の歌唱やMCなどは行われなかったが、『THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 05 夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-』に収録されているドラマパートをモチーフにした、演劇が約20分間ノンストップでくり広げられた。また、最後には舞台やミュージカルなどでおなじみのカーテンコールも行われ、キャスト陣は全力で演じきったことからくる達成感や安堵感からか、感極まるような姿も見せていた。

 続く“EScape(阿部さん、南さん、雨宮さん)”は、『I.D~EScape from Utopia』、『Mythmaker』のスタイリッシュな2曲を披露。曲後のMCでは、阿部さんが『I.D~EScape from Utopia』について、同曲を披露するのがCDのリリースイベント以来であることを語りつつ、“EScape”のボイスドラマ内での立ち位置が“アンドロイド”なため、パフォーマンス中になるべく表情を見せないようにステージに挑んだことが明かされた。また、南さんからは表情を表さないようにするあまり、歌唱中に瞬きを忘れていたという、役に入りきったために起こった驚きのエピソードも語られた。さらに、雨宮さんは『Mythmaker』のパフォーマンスに合わせて、背景となっていたスクリーン上の映像と衣装の電飾がリンクして光っていたことに触れ、これらの演出によってより楽曲を楽しんでもらえたのではないかと話すと、会場からも歓声と拍手が贈られた。その後、『Melty Fantasia』と『LOST』の2曲を続けて歌唱し、会場をクールに染め上げた。

 ユニットパートの最後を飾るのは“Jelly PoP Beans(中村さん、戸田さん、斉藤さん、渡部さん)”。まずは、ロコのソロ曲『ART NEEDS HEART BEATS』を“Jelly PoP Beans”の4人で披露。トークでは、中村さんが『ART NEEDS HEART BEATS』の早口言葉の場面で、ユニットメンバーの名前(歩、昴、桃子)を盛り込んでいたが、戸田さん、斉藤さん、渡部さんには伝えていなかったそうで、3人は驚いたとともに、うれしくて泣きそうになってしまったことを明かしていた。その後は『I did+I will』、そして5人のタップダンサーとともに『月曜日のクリームソーダ』をスペシャルバージョンで披露し、会場を大いに盛り上げた。

 “Jelly PoP Beans”のステージが終了したところで、改めて各ユニットのパフォーマンスについてのトークが展開。

 小岩井さんはミュージカル形式で進行した“夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-”のステージについて、劇中で歌に入るタイミングはスタッフに調整してもらっているのではなく、キャスト陣がBGMを聞きながらセリフのタイミングなどを調整していることが明かされた。

 雨宮さんは、『LOST』の最後に『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』(以下、『ミリシタ』)で実施された、“EScape”をフィーチャーしたイベント“プラチナスターツアー ~Melty Fantasia~”のメインビジュアルを再現した一幕について、何度も念入りにリハーサルをくり返したことに触れつつ、本日の公演が過去一番の出来だったことをうれしそうに語っていた。

 トークの後は、ライブパートの後半戦へ。『Decided』(雨宮さん、田所さん)、『恋心マスカレード』(野村さん)、『ライアー・ルージュ』(雨宮さん)、『フローズン・ワード』(藤井さん)、『Catch my dream』(田所さん)と、アツいアップテンポナンバーや、しっとりとしたバラードなど5曲が披露。

 最終ブロックでは、『brave HARMONY』(野村さん、斉藤さん、南さん、山口さん)、『ローリング△さんかく』(渡部さん)、『HOME RUN SONG♪』(斉藤さん)、『Raise the FLAG』(戸田さん、阿部さん、藤井さん)、『侠気乱舞』(※“侠”は旧字体)(中村さん、愛美さん、渡部さん、小岩井さん)と、クラップやコール&レスポンスが楽しい楽曲のラインアップで、会場を盛り上げ続けた。

 最後のMCではソロ曲に関するトークが実施。野村さんは『恋心マスカレード』の歌唱が久しぶりで緊張したことを吐露。そんな中で前回とは違う千鶴の姿をプロデューサーたちに見せたくて、『ミリシタ』内の千鶴のパフォーマンスを研究したというエピソードが披露された。

 逆に雨宮さんは、『ライアー・ルージュ』をこれまで何度も披露してきた楽曲であることから、徐々に慣れてきていたそう。しかし同曲は、“余裕のない志保の心情を歌った曲”であることから、雨宮さん自身も原点に立ち返って、志保の心情を意識しながらパフォーマンスを行ったというアツい想いが語られた。

 藤井さんは『フローズン・ワード』の歌唱中、会場が黒色のペンライトに染められていたことに触れつつ、パフォーマンス中にしっかりと見られなかったので、改めて会場のプロデューサーにリクエスト。そして再び会場が黒色のペンライトで染められると、驚きつつも、うれしそうな表情を見せていた。

 田所さんは『Catch my dream』について、今回は“D/Zeal”での活動を経た後のパフォーマンスを心掛けたそうで、“以前よりも自分の夢に近づいた静香”を意識しながら歌唱したことを明かすと、客席からは大きな拍手が贈られた。

 渡部さんは『ローリング△さんかく』が『ミリシタ』で実装されてからは、初めての披露となることに触れ、ゲーム内のスペシャルアピールの要素を振り付けに盛り込んでいたことを語っていた。

 その後は、全員で『DIAMOND DAYS』を歌唱し、ライブ本編は終了。

 アンコールでは、再び美咲がモニターに登場し、本日のライブ本編のダイジェスト映像を上映した後、765プロダクションの高木順二朗社長(声:大塚芳忠さん)が姿を現す。動揺を隠せない様子のプロデューサーを横目に、音楽番組“UNI-ON@IR!!!! ”と銘打った本ライブツアーの感想を振り返りつつ、「このまま“UNI-ON@IR!!!! ”を終わりにするのはもったいない!」と、プロデューサーたちの期待を存分に煽ったところで、今後の新たな展開として、追加公演がさいたまスーパーアリーナにて、2019年9月21日、22日に開催されることを発表した。

 追加公演の発表が行われた後、ステージに“ヌーベル・トリコロール”の衣装に身を包んだフェアリースターズが登場し、アンコールナンバーとして『UNION!!』を歌唱。そして、キャスト陣より会場のプロデューサーたちへの感謝の言葉が贈られた後、『Brand New Theater!』を全員で披露。そして、最後に『アイドルマスター』シリーズのイベント恒例の「これからも、アイマスですよ、アイマス!!」の掛け声でライブは締めくくられた。その後、モニターに登場した美咲から、業務連絡として『ミリオンライブ!』、そして『ミリシタ』の最新情報がプロデューサーたちに伝えられたところで、本公演は終演となった。

※業務連絡で公開された最新情報及び、6thライブツアーの追加公演の詳細は、以下の記事をチェック。

 本公演で、“Angel”、“Princess”、“Fairy”の3タイプに分かれて行われた『ミリオンライブ!』の6thライブツアーが一区切りとなった。すべての公演を通じて、出演するアイドルたちの魅力を引き出すため、考え込まれたステージ演出の数々は、多くのプロデューサーたちに驚きと喜び、そして感動を届けていた。これは、よりアイドルを輝かせたいというライブスタッフの想いと、それに応えるためキャスト陣が一丸となり、全力のパフォーマンスを行った結果だと強く感じた。そんな6thライブツアーだが、本日の公演で発表されたように、さいたまスーパーアリーナにて、タイプ異なるアイドル、ユニットが総出演の追加公演“UNI-ON@IR!!!! SPECIAL”が開催される。各公演で素晴らしいパフォーマンスを披露したアイドルたちが揃い踏みとなる追加公演では、いったいどんな姿を見せてくれるのか。期待せざるを得ない!

“THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!! 福岡 Fairy STATION”2日目セットリスト(敬称略)
01.FairyTaleじゃいられない(フェアリースターズ)
02.ハーモニクス(D/Zeal:愛美、田所あずさ)
03.流星群(D/Zeal:愛美、田所あずさ)
04.SING MY SONG(アコースティックバージョン)(D/Zeal:愛美、田所あずさ)
05.餞の鳥(D/Zeal:愛美、田所あずさ)
06.昏き星、遠い月(夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-:小岩井ことり、藤井ゆきよ、野村香菜子、山口立花子)
07.Everlasting(夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-:小岩井ことり、藤井ゆきよ、野村香菜子、山口立花子)
08.I.D ~EScape from Utopia~(EScape:阿部里果、南早紀、雨宮天)
09.Mythmaker(EScape:阿部里果、南早紀、雨宮天)
10.Melty Fantasia(EScape:阿部里果、南早紀、雨宮天)
11.LOSTEScape(EScape:阿部里果、南早紀、雨宮天)
12.ART NEEDS HEART BEATS(Four Heart Beans)(Jelly PoP Beans:中村温姫、戸田めぐみ、斉藤佑圭、渡部恵子)
13.I did+I will(Jelly PoP Beans:中村温姫、戸田めぐみ、斉藤佑圭、渡部恵子)
14.月曜日のクリームソーダ(Jelly PoP Beans:中村温姫、戸田めぐみ、斉藤佑圭、渡部恵子)
15.Decided(雨宮天、田所あずさ)
16.恋心マスカレード(野村香菜子)
17.ライアー・ルージュ(雨宮天)
18.フローズン・ワード(藤井ゆきよ)
19.Catch my dream(田所あずさ)
20.brave HARMONY(野村香菜子、斉藤佑圭、南早紀、山口立花子)
21.ローリング△さんかく(渡部恵子)
22.HOME RUN SONG♪(斉藤佑圭)
23.Raise the FLAG(藤井ゆきよ、阿部里果、戸田めぐみ)
24.侠気乱舞(中村温姫、愛美、渡部恵子、小岩井ことり)
25.DIAMOND DAYS(フェアリースターズ)
EN1.UNION!!(フェアリースターズ)
EN2.Brand New Theater!(フェアリースターズ)