2019年6月29日、福岡県のマリンメッセ福岡にて、『アイドルマスター ミリオンライブ!』(以下、『ミリオンライブ!』)のライブイベント“THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!! 福岡 Fairy STATION”が開催された。本記事では、その1日目の模様をお届けする。出演者は以下の通り。

  • 田所あずささん(最上静香役)
  • 雨宮天さん(北沢志保役)
  • 愛美さん(ジュリア役)
  • 南早紀さん(白石紬役)
  • 渡部恵子さん(周防桃子役)
  • 小岩井ことりさん(天空橋朋花役)
  • 藤井ゆきよさん(所恵美役)
  • 斉藤佑圭さん(永吉昴役)
  • 野村香菜子さん(二階堂千鶴役)
  • 戸田めぐみさん(舞浜歩役)
  • 阿部里果さん(真壁瑞希役)
  • 山口立花子さん(百瀬莉緒役)
  • 中村温姫さん(ロコ役)

※6thライブツアーのこれまでのレポートはこちら

 開演時間になると、“765プロライブシアター”の劇場事務員である青羽美咲(声:安済知佳さん)が会場のスクリーンに登場。まずは、本公演が行われた6月29日が“765プロライブシアター”のオープン日(※『アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ』のサービス開始日)であり、美咲の誕生日ということで、プロデューサー(※『アイドルマスター』シリーズのファンのこと)たちみんなでお祝い。美咲が感謝の言葉を述べた後、お返しとばかりに、本公演の会場が福岡ということで、「プロデューサーさん、元気にしとんね~?」と福岡弁で挨拶し、会場を温めた。そして、出演アイドルとユニットの紹介映像が流れると、ステージには各ユニット衣装を身に纏ったフェアリースターズのメンバーが集結。そのまま、フェアリータイプのテーマ曲『FairyTaleじゃいられない』を歌い上げ、福岡公演の幕が開けた。

 フェアリースターズによるオープニングナンバーの歌唱後、美咲がスクリーンに再び登場。これまでの公演と同様に、本ライブが音楽番組のような形式でユニットが順番に登場し、パフォーマンスが行われることを説明し、さっそく各ユニットによるライブパートへ。

 先陣を切った、“D/Zeal(愛美さん、田所さん)”。同ユニットの楽曲『ハーモニクス』をクールかつアツく歌い上げ、会場のボルテージを上げていく。続いて、ジュリアのソロ曲『流星群』を“D/Zeal”のふたりで披露。愛美さんの生ギタープレイも相まって、大いに盛り上がっていた。

 MCでは愛美さんと田所さんが、『流星群』を“D/Zeal”で歌唱できたことをうれしそうに語っていた。その後、愛美さんがギターを持ち替え、今度は静香のソロ曲『SING MY SONG』をアコースティックバージョンで披露。愛美さんの演奏するギターの音色と“D/Zeal”のふたりの歌声だけが会場に響き渡るという、『アイドルマスター』シリーズのライブでは珍しい光景に、プロデューサーたちも息を呑むように見守っていた。そして、最後に『餞の鳥』を優しく歌い上げ、プロデューサーを魅了した。

 “D/Zeal”に続いて登場した、“夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-(小岩井さん、藤井さん、野村さん、山口さん)”は、なんと、同ユニットCD(『THE IDOLM@STER MILLION THE@TER GENERATION 05 夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-』)に収録されているボイスドラマの内容をモチーフとした演劇とともに『昏き星、遠い月』、『Everlasting』をミュージカル形式で披露。まさかの演出と4人の迫真の演技に大きな拍手が贈られた。

 続いて“EScape(阿部さん、南さん、雨宮さん)”が登場し、『 I.D~EScape from Utopia』、『Mythmaker』を歌唱した。キャスト陣によるセリフを交えた挨拶が行われた後は、『Melty Fantasia』を披露。“クール系美少女ユニット”らしく、かっこいいパフォーマンスのプロデューサーたちを釘付けにした後、『LOST』をしっとりと歌い上げた。さらに同曲のラストでは、『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』にて開催された、“EScape”をフィーチャーしたイベント“プラチナスターツアー ~Melty Fantasia~”のメインビジュアルを再現する一幕も!

 ユニットパートのトリを飾ったのは、“Jelly PoP Beans(中村さん、戸田さん、斉藤さん、渡部さん)”。まずは、ロコのソロ曲『ART NEEDS HEART BEATS』を“Jelly PoP Beans”の4人で歌い上げ、会場を沸かせる。続いて『I did+I will』、『月曜日のクリームソーダ』を披露。『月曜日のクリームソーダ』では、5人のタップダンサーのパフォーマンスも相まって、同曲の“レトロポップ”さが色濃く表現されていた。

 ユニットパート終了後は、ユニットごとに、これまでのパフォーマンスについて感想が語られた。

 “D/Zeal”のふたりは『SING MY SONG』の歌唱時、愛美さんのアコースティックギターとお互いの歌声を合わせるため、ふたりともイヤモ二を外していたということを語っていた。

 藤井さんは“夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-”のミュージカル部分の台本量が、当初の想定していた量の3倍になっていたことを明かした。また、渡部さんは、同ユニットのパフォーマンスをステージ裏でいっしょに観ていた中村さんと斉藤さんが号泣していたことに触れつつ、自身も涙しそうになったほど、感動的な内容だったと魅力を語っていた。

 阿部さんは“EScape”の演出と楽曲構成が、同ユニットCDに収録されているボイスドラマの内容を踏襲した内容になっていたことを解説し、今回の“EScape”のステージを踏まえて、改めてボイスドラマを聞くことで、新たな魅力を発見できるのではないかとアピールしていた。

 MCが終わると、ライブは後半戦に突入。まずは、山口さんによる『Border LINE→→→▽』(※▽はハートマーク)を皮切りに、『STEREOPHONIC ISOTONIC』(中村さん)、『Oli Oli DISCO』(戸田さん)、『瑠璃色金魚と花菖蒲』(南さん)、『スタートリップ』(愛美さん)、『Decided』(雨宮さん、田所さん)と、ジャンルに富んだ6曲が披露された。

 そして、最後のブロックでは、『brave HARMONY』(野村さん、斉藤さん、南さん、山口さん)、『Silent Joker』(阿部さん)、『鳥籠スクリプチュア』(小岩井さん)、『Raise the FLAG』(戸田さん、阿部さん、藤井さん)、『侠気乱舞』(※“侠”は旧字体)(中村さん、愛美さん、渡部さん、小岩井さん)とアツい楽曲の数々が披露され、会場は終始盛り上がり続けた。

 MCでは、後半戦で披露されたソロ曲を中心としたトークを展開。山口さんは『Border LINE→→→▽』を通じて、莉緒のセクシーさをどの表現するか悩んだらしく、ステージに立つ前には自分自身がセクシーであると、自己暗示のように言い聞かせて臨んだというエピソードが語られた。

 戸田さんは前回の『Oli Oli DISCO』のパフォーマンスよりも、さらに素晴らしいものしたいと考えて、振付師と何度も相談しながら、振り付けを増やしていったことを明していた。

 南さんは、これまでの『瑠璃色金魚と花菖蒲』の歌唱時には、同曲を歌うことに精一杯で、歌唱中の表情まで意識できていなかったそう。そこで、今回は紬らしい表情を楽曲を通じて表現することを目標にしたことを語ると、客席から大きな拍手が贈られた。

 その後、『DIAMOND DAYS』をフェアリースターズ全員で歌唱し、ライブは終了。

 しかし、会場のアンコールに応えて、美咲がモニターに再び登場し、本日のライブ本編のダイジェスト映像を上映。映像終了後は、“ヌーベル・トリコロール”の衣装に身を包んだフェアリースターズがステージに登場し、そのまま『UNION!!』を歌唱。そして、キャスト陣より会場のプロデューサーたちへの感謝の言葉が贈られた後、最後の楽曲として『Brand New Theater!』を全員で披露し、おなじみの「これからも、アイマスですよ、アイマス!!」の掛け声でライブは締めくくられた。その後、モニターに登場した美咲から、業務連絡として『ミリオンライブ!』の最新情報がプロデューサーたちに伝えられたところで、本公演は幕を閉じた。

※業務連絡で公開された最新情報はこちらをチェック

 福岡公演では、神戸公演、仙台公演とはまた趣向の違う、さまざまな演出が取り入れられていた。例えば、ミュージカル形式で行われた“夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-”のステージは、同ユニットのコンセプトや楽曲の世界観はどういったものなのかというような、魅力をわかりやすく演出していたと思う。そして、“D/Zeal”や“Jelly PoP Beans”のパートで見られた、アイドルのソロ曲をほかのメンバーといっしょに歌唱するという演出。ほかのメンバーとともに歌唱することで、楽曲の秘められた新たな一面が見えたのではないだろうか。なお、ファミ通.comでは2日目公演の模様もお届けする予定なので、そちらも楽しみにしていてほしい。

“THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR UNI-ON@IR!!!! 福岡 Fairy STATION”1日目セットリスト(敬称略)
01.FairyTaleじゃいられない(フェアリースターズ)
02.ハーモニクス(D/Zeal:愛美、田所あずさ)
03.流星群(D/Zeal:愛美、田所あずさ)
04.SING MY SONG(D/Zeal:愛美、田所あずさ)
05.餞の鳥(D/Zeal:愛美、田所あずさ)
06.昏き星、遠い月(夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-:小岩井ことり、藤井ゆきよ、野村香菜子、山口立花子)
07.Everlasting(夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-:小岩井ことり、藤井ゆきよ、野村香菜子、山口立花子)
08.I.D~EScape from Utopia~(EScape:阿部里果、南早紀、雨宮天)
09.Mythmaker(EScape:阿部里果、南早紀、雨宮天)
10.Melty Fantasia(EScape:阿部里果、南早紀、雨宮天)
11.LOST(EScape:阿部里果、南早紀、雨宮天)
12.ART NEEDS HEART BEATS(Four Heart Beans Ver.)(Jelly PoP Beans:中村温姫、戸田めぐみ、斉藤佑圭、渡部恵子)
13.I did+I will(Jelly PoP Beans:中村温姫、戸田めぐみ、斉藤佑圭、渡部恵子)
14.月曜日のクリームソーダ(Jelly PoP Beans:中村温姫、戸田めぐみ、斉藤佑圭、渡部恵子)
15.Border LINE→→→▽(山口立花子)
16.STEREOPHONIC ISOTONIC(中村温姫)
17.Oli Oli DISCO(戸田めぐみ)
18.瑠璃色金魚と花菖蒲(南早紀)
19.スタートリップ(愛美)
20.Decided(雨宮天、田所あずさ)
21.brave HARMONY(野村香菜子、斉藤佑圭、南早紀、山口立花子)
22.Silent Joker(阿部里果)
23.鳥籠スクリプチュア(小岩井ことり)
24.Raise the FLAG(戸田めぐみ、阿部里果、藤井ゆきよ)
25.侠気乱舞(中村温姫、愛美、渡部恵子、小岩井ことり)
26.DIAMOND DAYS(フェアリースターズ)
EN1.UNION!!(フェアリースターズ)
EN2.Brand New Theater!(フェアリースターズ)