フリューは、2019年10月10日発売予定の、プレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『アライアンス・アライブ HDリマスター』について、Nintendo Switch版とニンテンドー3DS版の比較映像を公式サイトにて公開した。

 

高画質でよみがえるオリジナル群像劇RPG『アライアンス・アライブ HDリマスター』海外で発表されたNintendo Switch版比較映像を公開!

 フリュー株式会社は、オリジナル群像劇RPG『アライアンス・アライブ HDリマスター』について、NIS Americaが北米で26日(※日本時間27日朝)に公開した海外版のNintendo Switchとニンテンドー3DSとの比較映像を本日6月27日(木)より日本公式サイトにて公開開始いたしました。

ニンテンドー3DSでの冒険の世界がNintendo SwitchのHD高画質で体験できる!
手が加わり描き込まれたグラフィックで迫力アップ!

3DS版
Nintendo Switch版
3DS版
Nintendo Switch版
3DS版
Nintendo Switch版
3DS版
Nintendo Switch版
3DS版
Nintendo Switch版

HDリマスターでどれだけ変わったのかを映像で確認できる!
※ 映像は北米で発表されたものです。日本版と仕様が異なる場合があります。日本版には英語は収録されておりません。
※ 北米・欧州版はNIS America, Inc.が販売。
※ アジア版はアークシステムワークス株式会社アジア支店が販売。アジア版は中国語繫体字と韓国語に対応。

製品概要(日本国内版)

【タイトル】 アライアンス・アライブ HDリマスター
【機種】 PlayStation4、Nintendo Switch
【発売日】 2019年10月10日(木)
【希望小売価格】 6,280円+税
【ジャンル】 RPG
【対象年齢】 CERO A (全年齢対象)
【予約特典】 「アライアンス・アライブ」ビジュアルファンブック デジタルライト版 (※1)
※1 日本版パッケージ商品のみ付属。BOOK☆WALKERへの会員登録(無料)が必要です。
※ “PlayStation”は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
※ Nintendo Switch、ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。