『FGOアーケード』で本日2019年6月20日(木)に新たな星5サーヴァント“酒呑童子(アサシン)”が実装され、ガチャ“酒呑童子ピックアップ召喚”が開催されました。

 また、2019年7月2日(火)に東京・秋葉原で“FGOアーケード ファンミーティング2019.7 in 秋葉原”の開催が決定したことも発表されました。

酒呑童子は敵全体魅了スキルと遮蔽物を貫通する宝具を所持

 2019年1月の“JAEPO 2019”で3DCGが先行公開された星5サーヴァント“酒呑童子(アサシン)”が登場し、『FGOアーケード』に実装されているサーヴァントは全46騎(期間限定サーヴァントも含む)となりました。

 酒呑童子(アサシン)は、保有スキル“果実の酒気 A”で範囲内の敵全体に確率で魅了状態&防御力ダウンを付与でき、敵チームをまとめて足止めできます。

 また、宝具“千紫万紅・神便鬼毒”は範囲内の敵全体が対象かつ遮蔽物を貫通する能力を持っており、保有スキル“鬼種の魔 A”で宝具威力を高めることも可能です。

酒呑童子の3DCGモデル

第一段階
第二段階
第三段階

7月24日(水)まで酒呑童子がピックアップ

 2019年6月20日(木)AM10:00~2019年7月24日(水)AM9:59の期間限定で、“酒呑童子ピックアップ召喚”が開催中です。新たに星5“酒呑童子(アサシン)”が期間限定で登場し、ピックアップの対象となります。

 また、本ピックアップ召喚には、期間限定イベント“鬼哭酔夢魔京 羅生門”で有効な概念礼装として星5“狐の夜の夢”、星4“恋談火焔行”、星3“勧進帳読み上げ”も登場。ピックアップ期間中は、ピックアップサーヴァント、期間限定概念礼装の出現確率がアップします。

酒呑童子の宝具効果

セイントグラフは霊基再臨第二2段階のもの。

期間限定概念礼装

  • 星5“狐の夜の夢”

【性能】

  • ATK:250
  • HP:400
  • スキル:自身のNP獲得量を20%アップ&10秒ごとにスター3個獲得状態を付与
  • 星4“恋談火焔行”

【性能】

  • ATK:400
  • HP:0
  • スキル:自身に〔男性〕特攻状態を25%付与&弱体付与成功率を12%アップ
  • 星3“勧進帳読み上げ”

【性能】

  • ATK:0
  • HP:300
  • スキル:自身に防御弱体無効状態を1回付与

“鬼哭酔夢魔京 羅生門”イベントにアイテムが追加

 “酒呑童子ピックアップ召喚”開催と同時に、“鬼哭酔夢魔京 羅生門”のイベントアイテム交換に“精霊根”、“アサシンモニュメント”、“アサシンピース”が開放されました。

 これらは酒呑童子の強化に必要なアイテムなので、召喚できたマスターはイベントアイテム交換を活用しましょう。

昨年9月以来のファンミーティング開催決定

 2019年7月2日(火)19:20より、東京のセガ秋葉原3号館で『FGOアーケード』の開発スタッフが登壇するファンミーティングが開催。本作に関するプレイヤーからの質問に答える質問コーナーや、開発スタッフによる座談会が実施されます。

 質問コーナー向けのユーザー質問は、公式サイトの投稿フォームで受け付けています。

※参加費は無料となります。
※19:00開場となりますので参加希望の方はセガ秋葉原3号館5階より階段にて会場にお越しください。
※参加者多数の場合は、入場制限をする場合がございますのでご了承ください。
※入場は先着順となります。