ユービーアイソフトの“E3 2019カンファレンス”にて発表された新タイトル。はたして、どんな対戦ゲームなのか?

 『ローラーチャンピオンズ』は、2019年6月10日(現地時間)に開催されたユービーアイソフトの“E3 2019カンファレンス”にて発表されたPC向けの新規タイトルで、F2P対戦スポーツアクションゲームとなる。

ファミ通.com“E3 2019”情報まとめ特設サイト

 本作は最高時速160キロのローラースケートでアリーナを疾走し、強烈なタックルを決め、ウォールライドで飛翔してゴールを決める、チーム対戦型のスポーツゲーム。仲間とのチームプレイと、敵チームとの激しい競争が組み合わさった、シンプルかつ熱狂できる試合展開が熱い。

 6月14日22時まで体験版(PC版のみ・英語版)が配信中となっているので、ぜひともプレイしてみよう。なお、正式リリースは2020年初旬の予定。

 その本作のコンセプトや見どころについて、プロダクトマネージャーのStephane Drapeau氏に聞いた。

Stephane Drapeau

プロダクトマネージャー

――本作はどのようなコンセプトのゲームでしょうか?

Stephane3対3のアクション満載のスポーツゲームで、さまざまなスポーツからインスピレーションを得て制作しました。アリーナで壁を上ったり降りたり、猛スピードで相手を攻撃したり、また攻撃を避けたりしながらできるだけ長くボールを持ってプレイするのが目的です。

 ラップを終了するとゴールが開き、シュートを決めるとポイントを獲得できます。何度もラップを周回してゴールすれば、スコアが上がっていきます。楽しいですよ!

――ひとりで参加してもチームが組まれるのでしょうか?

Stephaneはい。ソロでスタートしてもマッチメイキングによって自動的にチームメイトを獲得できます。フレンドを招待することも可能で、ふたりで始めた場合は、もうひとりメンバーが追加されます。もちろん、フレンドどうし3人でチームを組むこともできます。

――プレイヤーキャラクターのカスタマイズ要素について教えてください。

Stephane6月10日から14日まで配信中のE3デモでは、6人のプレイアブルキャラクターのうち、ランダムに割り当てられます。キャラクターのカスタマイズについては、正式配信の日が近づいたら改めてお知らせします。

――プレイヤーにどのように本作を楽しんでほしいですか?

Stephaneとにかく、まずはゲームに飛び込んでほしいです。多くのマッチをプレイしていただき、どんな体験をしたか、どう思ったかをフォーラムで共有してほしいです。

 プレイのたびにおもしろさを味わえることが、本作のひとつの目的でした。社内でプレイしていると、いつも大きな叫び声が聞こえてきます。このゲームは競争心を掻き立てるようです。

 知らないあいだにチームメイトも相手も大声を出していて、まわりの人から「何をプレイしているんだ?」とよく聞かれます。このようなワクワク感をみなさんにもぜひ感じてほしいです。ゲームに飛び込んで大いに楽しんで欲しいですし、ストリーミングなどで試合を見て楽しむこともできます。

――マッチメイキングについて教えてください。

StephaneプレイヤーにはMMRスコア(Match Making Rate)があり、内部レートから判断してマッチングを行いますので、ベストな経験が得られます。初めての人がものすごく経験ある人とマッチングされないよう、すべての人にとってベストなマッチングになるようにしています。

 MMRスコアなので、勝利数、勝利と敗北の割合によってランクが上下します。数多くプレイして勝率を伸ばせばランクが上がり、うまい人とマッチングされます。E3デモでは、期間中に毎日リーダーボードを公開します。誰がトップになるのかワクワクしています。

――本作もゆくゆくはeスポーツ展開を予定しているのでしょうか?

Stephaneそれはプレイヤーの皆さんが決めることです。eスポーツになる要素はありますが、私たちが決めることではありません。ぜひともプレイしていただいて、eスポーツとして楽しめるかも含め、何かを感じ取っていただければうれしいです。

――日本のファンにメッセージをお願いします。

Stephane皆さんにいち早くプレイしてほしく、E3デモを公開しました。友だちを呼んで、さっそくゲームに飛び込んで、大いに楽しんでください!