2019年6月10日(現地時間)、アメリカ・ロサンゼルスにて、ユービーアイソフトが発表会“ユービーアイソフトカンファレンス2019”を開催。その中で、『フォーオナー』にが期間限定イベント“SHADOWS OF THE HITOKIRI”が開催されることになった。2019年6月27日より。

ファミ通.com“E3 2019”情報まとめ特設サイト

※画像は配信番組をキャプチャーしたものです。

【2019年6月11日 14:00 リリース追記】

以下、リリースを引用

『フォーオナー』 期間限定イベント「人斬りの影」本日より6月27日まで開催!「観戦モード」搭載も発表!

 ユービーアイソフト株式会社(東京都渋谷区/代表取締役社長スティーヴ・ミラー)は、『フォーオナー』YEAR 3シーズン2の期間限定イベント「人斬りの影」を、本日より6月27日まで期間限定で開催することを発表いたします。このイベントでは冷酷な新ヒーロー「人斬り」が使用可能となり、さらに新しい期間限定モード「ソウルラッシュ」がプレイ可能となります。さらに新しいカスタマイズオプションやほかにも様々なリワードが手に入ります。

 さらにフォーオナーでは、年々拡大するEスポーツシーンのコミュニティーのために、2019年後半に「観戦モード」を搭載することを発表します。

 新イベント「人斬りの影」では、「マーチングファイヤー拡張パック」所有者はアーケードモードでウィークリークエストに挑戦することができます。
 6月10日から6月27日までの期間限定で、1ヒーローにつき30,000スティールで期間限定アウトフィット、エフェクト、テーマ、エモートなどがすぐにアンロックできる「人斬りバンドル」が入手可能です。