Devolver Digitalは、2019年6月1日、2日に京都みやこめっせで開催される“BitSummit 7 Spirits”にて、ブース出展することを発表した。

以下、リリースを引用

京都みやこめっせ 「BitSummit 7 Spirits」2019年6月1日~2日開催 Devolver Digital ブース出展タイトルについて

 6月1日~2日にかけて京都みやこめっせで開催される「BitSummit 7 Spirits」にて、世界中のインディーゲームファンから注目を集めるDevolver Digitalがブース出展いたします。

 ブース内では4つの区画に分け、それぞれで注目タイトルを試遊いただけます。さらに、メインエリアでは大画面テレビとソファを配置し、大きなリビングでゲームをプレイするような空間を演出する予定です。メインエリアのMCは、架け橋ゲームズのPR 担当のLayerQが担当いたします。

 また、会場内の特設ステージでは、6月1日(土)15:00から「Enter the Gungeon with LayerQ Dodge Roll Games インタビュー」と題しまして、開発チームとの特別トークセッションが開催されますので、お越しの際は是非ご覧ください!

※開発者本人がスタッフとして参加するタイトルも多数ございますので、インタビューなどのご取材のリクエストに関しましても是非お気軽にご連絡ください。

LayerQゲームチャンネル

Devolver Digital 出展タイトル一覧

ブース番号SP-17

『Metal Wolf Chaos XD』

開発者アテンドなし

 2004年にXbox版として発売された『METAL WOLF CHAOS』が、Devolver Digitalとフロム・ソフトウェアとGeneral Arcadeの手によって現世代機に登場!オリジナル版の魅力にさらに磨きをかけ、制圧と破壊のカタルシスをお楽しみいただけます。

『The Messenger - Picnic Panic』

開発者アテンドあり

 あの衝撃の忍者アクション『The Messenger』に初の大型追加コンテンツ「Picnic Panic」が登場だ!我らが使者の新たなる冒険が、南の島で幕を開ける!

『My Friend Pedro』

開発者アテンドなし

 ペドロ(見た目はバナナ)の指示をうけながら、行く手を阻むものを華麗に倒していく、友情と空想のアクロバットガンアクション。二丁拳銃とスローモーションを駆使して美しいアクションをキメながら、犯罪がはびこる街で白熱するバトルをくりひろげよう!

『Gato Roboto』

開発者アテンドなし

 キュートなネコが主人公の探索型2D アクションゲーム!とある小惑星からの信号をキャッチした船長「ゲイリー」はそこへ向かう途中、不幸な事故によって不時着してしまった!ご主人様であるゲイリーを無事に救い出すために、ネコでも使えちゃうバトルスーツに乗り込んで施設を探索しよう!

『Enter the Gungeon - A Farewell to Arms』

開発者アテンドあり

 ローグライク系2Dアクション『Enter the Gungeon』の最後の大型追加コンテンツ「A Farewell to Arms」がついに登場!新たなキャラクター、銃、アイテム、階層、ゲームモード…大量の追加要素を体験しよう!

『Pikuniku』

開発者アテンドあり

 カラフルで笑いにあふれた世界で、ヘンテコなキャラクターたちを助けるアクションアドベンチャーゲーム!「くらしをハッピーにするために」と叫んでいるサンシャイン社がロボットを使って、毎日みんなにお金をばらまいている。世界を支配しつつあるサンシャイン社の本当の目的を確かめよう!