アクティブゲーミングメディアは、日本語版『ネクロバリスタ』をSteamとPLAYISMにて、2019年8月8日より配信を開始することを発表した。また、日本語版PVも公開された。

以下、リリースを引用

幻想的な世界で織り成される、「死者」と「生者」の物語。『Necrobarista - ネクロバリスタ』日本語版、Steam/PLAYISMにて8月8日より配信開始!

 株式会社アクティブゲーミングメディア(代表取締役:イバイ アメストイ 本社:大阪市西区)が運営するオリジナリティあふれるインディーゲームを厳選し販売する 『PLAYISM』は、『Necrobarista - ネクロバリスタ』の日本語版をSteam、PLAYISMにて8月8日より配信することを発表いたします。また、本日5月27日より日本語版PVを公開いたします。

幻想的な世界で織り成される、「死者」と「生者」の物語

 『Necrobarista - ネクロバリスタ』は、オーストラリアのメルボルンに拠点を置くインディースタジオ「Route 59」が開発した3Dビジ ュアルノベルです。「あの世」と「この世」のその狭間にある、「ターミナル」と称される一軒のコーヒーショップ。そこは、死者と生者が共存できる唯一の場所であり、死者が最後の24時間を過ごす場所でもあります。そんな幻想的な世界で、一人の青年の来店をきっかけに、時を賭けた物語が動き出します。

特徴
・映画とアニメからインスパイアされた特徴的なビジュアル
・『メイドインアビス』、『Florence』の音楽を手掛けた『Kevin Penkin - ケビン・ペンキン』によるサウンド
・幻想的なメルボルンのターミナルを一人称視点で探索可能
・DIY ロボット、錬金術・死霊術、オーストラリアの英雄ネッド・ケリーも登場

日本語版PV

作品概要

Necrobarista - ネクロバリスタ
■開発元: Route 59
■日本販売元: PLAYISM
■ジャンル:3Dビジュアルノベル
■対応機種: PC (Steam、PLAYISM) ※Playstation4、NintendoSwitch版は発売時期未定
■発売日:2019年8月8日
■希望小売価格:1,480円(税込)
■プレイヤー数: 1人

Steamはこちら ※体験版の配信も予定しておりますので、Steam販売ページにてウィッシュリストへの登録をお願いいたします。
PLAYISMはこちら