3月に発売された5作目に続き、早くも『スーパーリアル麻雀PVI』がNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)で発売!

『スーパーリアル麻雀PV』から2ヵ月で『スーパーリアル麻雀PVI』も登場

 ゲームセンターで多くのユーザーを虜にし、2019年3月14日に5作目の『スーパーリアル麻雀PV』がNintendo Switchで発売された、『スーパーリアル麻雀』シリーズ。

 その続編であり、6作目となる『スーパーリアル麻雀PVI』が、2019年5月23日に発売されることが発表された。ハードは同じくNintendo Switchで、発売元はマイティークラフト。価格は1980円[税込]で、CEROは17歳以上対象となっている。

 公式サイトによると、“ごほうびの部屋からいつでもごほうび動画を見ることが可能!”、“ミニゲームの搾乳でポンも収録!”とのこと。これは、セガサターン版にあった要素と同じものと思われ、『スーパーリアル麻雀PV』と同様に、今回もセガサターン版準拠になっているのだろう。

[関連記事]

 『スーパーリアル麻雀』はアーケードを中心に展開した、人気シリーズ。25年ぶりに『スーパーリアル麻雀PV』が、Nintendo Switchで復活し、その際に『スーパーリアル麻雀PVI』、『スーパーリアル麻雀P7』も移植することを明言していた。