ゲームセンターで大人気の魚釣り体験メダルゲームがNintendo Switchに! 『釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン』が2019年7月25日発売決定。

 バンダイナムコエンターテインメントは、 Nintendo Switch用ソフト『釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン』を、2019年7月25日に発売することを発表。本日(5月15日)より予約を開始した。
 
 また、ゲーム内容がすぐにわかる第1弾PVを、公式サイトにて公開している。

以下、リリースを引用

ゲームセンターの興奮がお家でも! ジンベエザメが、ダイオウイカが、釣れる!!『釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン』2019年7月25日発売決定! ゲーム内容がすぐにわかる第1弾PVを公開!

 株式会社バンダイナムコエンターテインメントは、 新作Nintendo Switch用ソフト「釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン」を2019年7月25日(木)に発売することをお知らせいたします。本日より予約も開始しました。

 本作は、Joy-Conの特徴を生かした体感操作で、ゲームセンターで大人気の魚釣り体験メダルゲーム「釣りスピリッツ」を、いつでも、どこでも、みんなで楽しむことができます。ゲーム内容がすぐにわかる第1弾PVを以下の公式ページで公開中です。

『釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン』公式サイト:https://trsp.bn-ent.net

魚釣り体験メダルゲーム「釣りスピリッツ」とは

 「釣りスピリッツ」は、全国のゲームセンターで人気の魚釣り体験メダルゲーム。

 大画面モニターを泳ぎまわる魚を、「サオ型コントローラー」を使って釣り上げる体感型ゲームです。カクレクマノミ・ハコフグなどの小魚をはじめ、ホオジロザメ・ダイオウイカ・オニイトマキエイのようなオオモノが泳ぎ回っており、メダルを使ってロッドを選び、魚が釣れるとメダル獲得。オオモノほど大量のメダル獲得が期待できます。

 シンプルでわかりやすいゲーム性、だれでもプレイできる直観的な操作で、稼働から7年目の今も人気が継続している大ヒットゲームです。

「釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン」の特徴

 本作では、サオ型コントローラーにかわって、Joy-Conをふることでウキを投げ、もう片方の手のJoy-Conを回すことでリールを巻く「サオ持ち」で釣り動作を再現。魚の反応に応じてHD振動が「ブルブルッ」とふるえ、魚の手ごたえを感じることができます。

 「釣りスピリッツ」スタッフ監修の元、ゲームセンターの白熱の釣り体験を移植した「メダルモード」で、釣りスピの海を思う存分楽しむことができる他、カッパ兄弟と共に世界中の海でオオモノを攻略する「ぼうけんモード」(1人プレイ)、Joy-Conをおすそ分けして最大4人まで対戦できる「大会モード」を搭載。プレイスタイルに応じて選べる3つのモードで、家族の多くのシチュエーションに対応します。

 登場する魚は、新たな魚50種類を加えて250種類以上の大ボリューム、驚きのオオモノ達にチャレンジすることができます。本日公開したゲーム内容がすぐわかる第1弾PVで、是非、本作の遊び方をチェックしてください!

製品概要

タイトル:釣りスピリッツ Nintendo Switchバージョン
対応機種:Nintendo Switch
ジャンル:魚釣り体験ゲーム
プレイ人数:1~4人
(メダルモード 1人~2人 ぼうけんモード 1人 大会モード 2人~4人)
プレイモード:TVモード・テーブルモード

※ケータイモード非対応

発売日:2019年7月25日発売予定
希望小売価格:5,700円+税(パッケージ版・ダウンロード版同価格)
CERO:A(全年齢対象)
WEBサイト:https://trsp.bn-ent.net