『プロジェクト・ニンバス:コンプリート・エディション』のNintendo Switch版が2019年5月16日に配信。

 GameTomoは、ハイスピードロボットアクション『プロジェクト・ニンバス:コンプリート・エディション』のNintendo Switch版を2019年5月16日に配信予定。ボーナスコンテンツとしてサバイバルモードとウォーフロントモードが収録されるとのこと。

以下、リリースを引用

ハイスピード・メカアクションゲーム「プロジェクト・ニンバス:コンプリート・エディション」がNintendo Switchで発売決定!

「プロジェクト・ニンバス」が新プラットフォームより5月16日、全世界同時配信

 海外インディーゲームの日本市場向け配信を行う株式会社GameTomo(本社:東京都千代田区、代表取締役:スコット・リース)は、Nintendo Switch用ハイスピード・メカアクションゲーム「プロジェクト・ニンバス:コンプリート・エディション」の全世界同時配信を決定いたしました。

 本作ではプレイヤーは荒廃した世界を舞台に、武装した人型汎用兵器「バトルフレーム」を操縦し、課されたミッションをクリアしながらストーリーを進めます。

 平和を願いながらも、巨大派閥の思惑に翻弄されるかのように戦火に身を投じる若きエースパイロットたちのドラマにご注目ください。

 またボーナスコンテンツとしてサバイバルモードとウォーフロントモードを収録。サバイバルモードでは徐々に強化される敵を倒していきます。ウォーフロントモードはリプレイ性を重視しており、プレイヤーは好きな機体を選んで強化、搭乗し、より高難易度のミッションに挑戦していただけます。

プロジェクト・ニンバス:コンプリート・エディションの特長

○4つの章にわたって語られる英雄譚:
 戦争によって破壊された未来の地球、そこで生まれた3つの派閥間で繰り広げられるエースパイロットたちの戦いが描かれます。

○サバイバルモードとウォーフロントモード:
・サバイバルモードではバトルフレームのラインナップから搭乗機の選択ができます
・ウォーフロントモードでは、プレイヤーは一兵士として戦場に赴き、「防衛」作戦や「排除」作戦といった様々なミッションに参加。戦果に応じて昇格・報酬を得ることができ、報酬を使って好みのバトルフレームを強化しながらより難易度の高いミッションに挑戦しましょう。

○様々な武器とバトルフレームで挑む壮大なミッション:
・音速を超えてプレイヤーが操作するバトルフレームは10種類以上。空中都市、海上要塞、山中基地、巨大監獄、宇宙空間などのステージを自由自在に駆け抜けます。
・敵のブーストを吸い取る拘束ドローン、変形する巨大な両手剣、ビームを放つ巨大ドリルなど、独創的な武器が登場します。

○全キャラクターのボイスをプロの声優陣が担当:
 プロジェクト・ニンバスは全編日本語、英語でのプレイを選択することができます。UIの切り替えで音声は日本語、字幕は英語というプレイもできます。