“ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online”で、2019年5月15日より配信される3タイトルが発表された。

 任天堂は、Nintendo Switch向けオンラインサービス“Nintendo Switch Online”に加入すると遊べるファミコンゲーム集“ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online”で2019年5月15日より配信される3タイトルを発表した。配信されるのは『クルクルランド』、『ドンキーコングJR.』、『VS.エキサイトバイク』の3タイトル。

“ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online”今月のタイトル追加日が決定

 Nintendo Switch Onlineに加入することで遊ぶことができる、ファミコンゲーム集“ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online”。

 今月の新タイトル追加日が5月15日に決定。追加されるタイトルを紹介する。

クルクルランド(任天堂)

クルクル回って金塊探し。協力プレイも楽しめる。

 主人公のグルッピーを操作して、ステージに隠された金塊を探すゲーム。

 グルッピーは自動的に直進するが、ターンポストにつかまった後、タイミングよく離すことによって向きを変えることができる。

 すべての金塊を探し出すとステージクリアで、協力プレイも楽しめるぞ。

※このソフトは、ファミリーコンピュータ版ではなくディスクシステム版を再現したものです。

ドンキーコングJR.(任天堂)

ツルを上って下って敵を避け、カギを拾って父のドンキーコングを助け出す。

 このタイトルは、『ドンキーコング』の続編として1983年に発売されたファミリーコンピュータ用のアクションゲーム。

 マリオによってオリに閉じ込められたドンキーコングを、息子のジュニアが救出に向かう。

 ツルを上下に移動して敵を避けながら、1〜3面目では画面上部にあるカギをめざして進もう。4面目では6個のカギを押し上げて、すべてのカギ穴に差し込むとクリアー。

 マリオが敵役として登場する珍しいタイトルだ。

VS.エキサイトバイク(任天堂)

さまざまな障害物を乗り越え、ゴールを目指すバイクレース。

 このタイトルは、1988年に発売されたファミリーコンピュータ・ディスクシステム用のバイクレースゲーム。

 トラックに配置されたさまざまな障害物を乗り越えて、上位入賞を目指す。

 レースには予選と本選があり、予選では単独でトラックを1周し、規定時間以内にゴールすれば本選に進むことができ、本選では対抗モトクロッサーと競争しながら走り、入賞可能タイムより早くゴールすると次のレースに出場できる。

 時間内にゴールできなかった場合は残機が減り、0になるとゲームオーバー。

 バイクの操作にはさまざまなテクニックがあり、ジャンプの飛距離と着地をスピードやジャンプ中の角度で制御したり、小さな障害をウィリー走行で通過したりと、うまくコントロールしてタイムを縮めて優勝を目指そう。

 “VS EDIT”では障害物、ジャンプ台などのパーツを自由に配置して、オリジナルの走路を作って楽しめるぞ。