日本一ソフトウェアは、2019年6月27日発売予定のプレイステーション4、Nintendo Switch用ソフト『じんるいのみなさまへ』について、同作のゲームシステム概要、ダウンロードコンテンツに関する情報を公開した。

以下、リリースを引用

じんるいのみなさまへ、ごあいさつ!

 日本一ソフトウェアは、2019年6月27日(木)に、PlayStation4/Nintendo Switch用タイトルとして『じんるいのみなさまへ』を発売することとなりましたので、ご案内させていただきます。

 本タイトルは、秋葉原へ旅行へ来ていたなかよしな女の子たちが、荒廃した秋葉原を舞台に、ゆる~いサバイバル生活を過ごしていきます。
 
 本資料では、ゲームのシステム概要、ならびにダウンロードコンテンツとして登場する女の子を紹介いたします。ぜひ、お楽しみください!

1日(ゲーム)の流れ

普段の朝は、京椛がホテルで目が覚めたところから始まります。
早く目が覚めたら、他のメンバーと一緒に街やホテルの探索にでかけましょう。
街のひとは今日もいないかな…? 何か使えそうな道具は、落ちていないかな?

街の探索を進めると、秋葉原ならではの掘り出しものも見つかります。
フィギュアや電化製品など、様々なカルチャーが集約した街・秋葉原だからこそのものを見つけて、サバイバル生活に役立てましょう。

観光客が多い観光地だからか、外貨も見つかる。硬貨の「材質」に注目すると、「お金」以外の使い道が見えてくる。
電気街だからこそ見つかる最新器具。貴重な電力源になるかも…?
これは何だ…?なんてマニアックなものも。同人ショップで仕様を知れるかも。

探索をして疲れてきたら、収穫した食材でその日のご飯を作りましょう。魚や肉、野菜など、バランスのとれた食事ができると体力回復はもちろん、採取がスムーズに行えたり、手先の器用さがアップしたりと、サバイバル生活に役立つ様々な効果を発揮します。

実は朝から魚を捕まえて、自信たっぷりな幽々子と永里那。
魚は任せた!と野菜に力を注ぐ和海。料理の種類で得られる効果は異なる。
どんぐりって実は栗の仲間。サバイバル生活では、道端のどんぐりだって立派な食材になります。

疲れてお腹を空かしたままだと、彼女たちの効率が悪くなってしまうことも。 「衣食住」全て自給自足な生活で、腹ペコは大敵なのです。時には探索時間が普段の倍になってしまうこともあるので、不調だなと感じたらステータスで確認してみましょう。

美味しいご飯を食べると…。

体調を万全にして、のびのびとたくさん探索に出かけると、色んな道具、色んな食材が発見でき、料理レシピのレパートリーもどんどん潤っていきます。身も心も満たされる、充実したサバイバル生活を送ることができます。

勇魚の作った料理を食べ過ぎてしまった京椛。美味しいからって、食べ過ぎも禁物です。

ダウンロードコンテンツ

朱香 CyxaЯ(しゅか すはーや):CV/八木 侑紀
日本人とロシア人のハーフ。
飛び級で大学生をやっている天才留学生で、
その歳なんと、12歳。
航空宇宙工学を専攻していて、
宇宙(そら)のことならお手のもの。
趣味は落語という、少し渋い一面も。
ゲーム中盤から有料DLCとして加入が可能。

「12歳の天才留学生」というだけあって、その知識はとても豊富。
京椛や勇魚、永里那、和海、幽々子の5人だけでは見えてこなかったことが、朱香によって新しく見えてくることも。

落語「こんにゃく問答」。果たして京椛たちは知っているのか…?
日本とロシアのハーフな朱香。つまり外国語の翻訳だってできちゃいます。

探索をしてご飯を作って食べて、
夜はふかふかのお布団で寝て、
皆の得意分野をしっかり把握して共同生活を
過ごすことができれば、
荒廃した街での生活もどんどん楽しく充実していきます。