メディアスケープは本日(2019年4月26日)、同社が推進する“Play,Doujin!”プロジェクトについて、サークル“D.N.A.Softwares”が新たに参加し、Nintendo Switch用ソフト『東方幻想麻雀』を制作中であることを発表。発売は2019年秋を予定とのこと。

 また、5月5日に開催される“第十六回博麗神社例大祭”にプレイアブル出展することを明らかにしている。

以下、リリースを引用

「Play,Doujin!」プロジェクトにサークル「D.N.A.Softwares」が参加 東方ファン作品『東方幻想麻雀』がNintendo Switchに登場

 メディアスケープ株式会社(東京都台東区 代表取締役:江崎 望)は、本日、同社が推進する「Play,Doujin!」プロジェクトに、サークル「D.N.A.Softwares」が新たに参加し、Nintendo Switch用新作『東方幻想麻雀(とうほうげんそうまーじゃん)』を制作中と発表いたしました。発売は2019年秋を予定しています。また、5月5日開催「第十六回博麗神社例大祭」にて本作をプレイアブル展示します。

 

 『東方幻想麻雀』は東方Projectの歴代作品を題材にした、オールスターバラエティ麻雀ゲームです。歴代の主人公である「博麗霊夢」「霧雨魔理沙」から、各作品に登場したボス全員、さらには小説・マンガ作品や音楽CDなどで登場したキャラなど、総勢100キャラ以上をプレイヤーキャラとして選び、それぞれのもつ特殊能力を駆使し、さらに特殊なルールが設定された麻雀卓で勝利を目指します。

 一般的な麻雀のルール、競技麻雀風の実力重視ルールに加え、青天井、果ては常識破りの赤ドラだらけ卓など、様々な変則ルールでも麻雀を楽しめます。もちろん、能力・変則ルール無しの対局も可能です。

 Nintendo Switch Onlineによるネット対戦、Nintendo Switch本体を持ち寄ってのローカル通信対戦に対応予定で、場所を選ばず自由なスタイルで闘牌を楽しむことができます。

『東方幻想麻雀』概要

 東方Project二次創作・だいたいオールスター麻雀ゲーム『東方幻想麻雀』がNintendo Switchに登場。Nintendo Switch Onlineを通したネットワーク対戦はもちろん、ローカル通信での4人・3人対局も可能。
 
 Nintendo Switchの持ち味を活かし、いつでも、どこでも、好きなスタイルで、様々なルールの麻雀を楽しむことができます。

特色

●だいたいオールスター・100キャラ以上が登場!
 登場キャラは「東方紅魔郷」から「東方天空璋」までの全キャラ+黄昏フロンティアさん制作の対戦アクション各作品+漫画・小説作品や音楽CDで登場したキャラまで、総勢100キャラ以上! 人気のラスボスたちだけではない、コアなファンを持つ1ボス・2ボス・中ボスだって全登場。全キャラについてそれぞれ異なる特殊能力を備え、使いこなせば対局を有利に進めることができます。

 全てのキャラクターについて、東方ジャンルで活躍するイラストレーターさんの協力のもと美麗なカットインをご用意しています。あらゆるキャラにファンがいるからこその、東方Projectならではのオールスターにどうぞご期待ください。

●対戦スタイルは「いつでもどこでもだれとでも」!
 本作品のメインは「ネットワーク対戦」モード。好きなキャラと共に全国の幻想雀士と腕を競い合えます。オープンに腕を競い合うもよし、パスワードを設定してプライベート卓を立てることも可能で、仲間同士での対戦も簡単に行えます。

 それだけではありません。Nintendo Switchならではの「ローカル対戦」にも対応。本体を持ち寄って、場所を選ばずいつでも友達と麻雀が楽しめます。

※ネットワーク対戦にはNintendo Switch Onlineへの加入が必要となります

ガチ対戦からカジュアル、カオスまで様々なルールに対応

 本作では「対局場所」ごとに異なるルールを設定しています。

・常に中がドラとして扱われる『博麗神社
・全ての数牌に1枚ずつ赤ドラが混ざる『霧雨魔法店
・親がトップの場合、常に手牌オープンで進行しなければならない『地霊殿
・青天井ルール、100万点持ちの『天界の石舞台

 ……などの激しいルールだけでなく

・一般的なアリアリ・赤三枚ルール・特殊能力禁止の『通常ルール卓
・赤なし、一発・裏ドラ・カンドラ・カンウラなし『永遠亭
・ダブロントリロン頭ハネ・トビ終了なし『能舞台
・三人麻雀専用・字牌を入れず二萬~八萬を入れる『人間の里

 などといった競技ルール・地域ルールを取り入れた雀卓も完備しています。

●対局を彩るBGMの数々!
 幻想郷の地名を冠した雀卓には歴代東方Project作品の楽曲群をアレンジした、各卓専用のBGMをご用意いたします。アレンジャー陣は東方ジャンルの老舗から、同人音楽の実力派、そしてまさかの方面から参戦も……? 楽曲参加サークルさんについては続報をお待ちください。

イラスト参加者(4月26日発表分、五十音順敬称略)

あかぎゆーと、朱シオ、紅薙ようと、あさば☆ひろむ、あづみ一樹、いずみべる、乾ぬい、海鵜げそ、大出リコ、大嘘、金成、こるり、さざなみみぉ、里村響、椎名エクセル、しろいはくと、赤、粗茶、高菜しんの、たくずぃー、乃樹坂くしお、春雨、フジノキ、ふみつき、ふんぼ、べにしゃけ、まくわうに、祭唄、みずきひとし、都尾琉、もりのほん、悠飛あるふぁ、よぬりめ、りんどう、ルヒカ

楽曲参加者(4月26日発表分、五十音順敬称略)

えくす(EtlanZ)、此糸ウルヱ(Attrielectrock/nienteJPN.creativ)、DEKU、Euchaeta

博麗神社例大祭での展示予定について

 来る5月5日、東京ビッグサイト西ホールで開催される「第16回博麗神社例大祭」内ブース「Play,Doujin!例大祭出張所」において、『東方幻想麻雀』のプレイアブル展示を予定しています。当日はローカル対戦による4人対局をお試しいただける予定です。是非皆様お誘い合わせの上ご来場ください。

※博麗神社例大祭についてはイベント公式ページをごらんください。
博麗神社例大祭:https://reitaisai.com/rts16/

作品情報

タイトル:東方幻想麻雀(英:TOUHOU GENSOU MAHJONG)
ジャンル:東方Projectオールスター・対戦バラエティ麻雀
プラットフォーム:Nintendo Switch
発売予定日:2019年秋予定
価格:未定 (Nintendo eShopでのオンライン販売)
CERO:審査予定
Webページ:https://thmj.dna-softwares.com/
制作元:D.N.A.Softwares
サークルWebページ:https://thmj.dna-softwares.com/
販売元:メディアスケープ株式会社

D.N.A.SoftwaresD.N.A.Softwares
サークルロゴ