ポノスは、『ビックリマン』と『にゃんこ大戦争』のコラボを2019年4月22日より開催することを発表した。

 ポノスは、『ビックリマン』と『にゃんこ大戦争』のコラボを2019年4月22日より開催することを発表した。コラボを記念して“ビックリマンチョコ”やゲーム内アイテムがあたるプレゼントキャンペーンを実施。

以下、リリースを引用

『ビックリマン』×『にゃんこ大戦争』神コラボが決定!

 1980年代、男子小学生を中心に爆発的ブームを巻き起こした『ビックリマン』と、ゆるい雰囲気で現在子供を中心に大人気のスマートフォン向けゲームアプリ『にゃんこ大戦争』のコラボが4月22日から実施されることが決定した。 これまで『ビックリマン』、『にゃんこ大戦争』ともに様々なコラボを展開しているが、両者がコラボをするのは今回が初。

 きっかけは、『にゃんこ大戦争』を運営するゲーム会社・ポノスが新元号を迎えるにあたり、『にゃんこ大戦争』らしい施策が何かできないかと考えたところ、平成を飛び越えて「昭和からの大スターとコラボしたい」という想いと、制作陣に『ビックリマン』ファンが多かったことからオファーにいたった。その想いの下、「ビックリマンチョコ」を販売するロッテに熱烈オファーをし、ロッテも互いの目指す方向性が一致しているということでこれを快諾、コラボが実現した。

 この度、解禁されたイラストは『ビックリマン』に登場する「スーパーゼウス」や「ヘッドロココ」、「スーパーデビル」などお馴染みのキャラクターたちと共に、にゃんこたちがずらりと並んだ壮観なビジュアル。

 詳しいコラボの情報はまだ明らかにされていないが、「人をビックリさせる・どっきりさせる」という信念の下「ビックリマンチョコ」を発売しているというロッテの担当者も今回の「にゃんこ大戦争」とのコラボはまさにその信念に基づいたものになった、と本コラボに太鼓判を押す。 ポノスも『にゃんこ大戦争』がコラボを通して、昭和、平成、令和と三時代を超えて愛される『ビックリマン』のように広い世代に、長く楽しんでもらえるコンテンツになって欲しいと願いをこめて、コラボに臨んでいる。

 それぞれ子供心をがっちりとつかまえている、数多くの魅力的なキャラクターたちが登場するなど共通点も多い両者。どちらのファンにとっても、さらには親子2世代でも楽しめるコラボになりそうだ。コラボ開始は今月22日。

 また、本コラボを記念して、プレゼントキャンペーンを実施中。令和最初の夢キャンペーンとして、「令和の時代に叶えたい夢」または「昭和のあのころ叶わなかった、令和で叶えたい夢」と「#令和最初の夢」、「#スーパーゼウスとネコに願いよ届け」両方のハッシュタグを付けて投稿した人の中から抽選で合計200名に「ビックリマンチョコ」やゲーム内アイテムがプレゼントされる。

詳細はこちら
https://ponos.s3.amazonaws.com/information/appli/battlecats/news/campaign/2019/bikkuriman_sns.html