TYPE-MOON / FGO PROJECTは、『Fate/Grand Order』公式サイトで2019年4月12日(金)15:00にアプリアップデートを実施したことを発表した。

 『Fate/Grand Order』(FGO)で一部不具合が修正され、バージョンが“Ver.1.57.1”となるアプリアップデートが実施された。本稿では、アップデートによる修正点と改修内容をまとめて紹介する。

不具合の修正

1.一部クエストをクリア後、新たに開放されたスポットをタッチした際に背景グラフィックが正常に表示されない場合がある不具合が修正

2.マスターミッション画面で特定の手順でミッション報酬を受け取ろうとした際に、エラーダイアログが表示されてしまう不具合が修正

ゲームの改修

1.新規でゲームを開始したユーザーにおいて、スマートソート機能がデフォルトでONに設定されるように仕様が変更

※この機能は“ソート順の設定”でON/OFFを設定することができる。
※すでにゲームを始めているユーザーの設定に影響はない。

2.一部Android端末を利用中のユーザーにおいて、“Google Play開発者サービス”の更新が必要な場合、アップデートを促すダイアログを表示するように改修

3.各種UIおよびグラフィックの調整

 Google Play、App Store、auゲームでは、上記の対応を行った新バージョンのアプリが配信されている。期間限定イベント“復刻:ぐだぐだ帝都聖杯奇譚 ライト版”が開始される前にダウンロードしておこう。