『チームソニックレーシング』において、3つのレースタイプやレーシングカーのカスタマイズの情報が公開された。

 セガゲームスは、2019年5月21日発売予定のNintendo Switch、プレイステーション4、PC用ソフト『チームソニックレーシング』において、3つのレースタイプやレーシングカーのカスタマイズの情報を公開した。

以下、リリースを引用

『チームソニックレーシング』ゲーム情報第5弾を公開!

 株式会社セガゲームスは、PlayStation4/Nintendo Switch/Steam用ソフトウェア『チームソニックレーシング』について、ゲーム情報第5弾を公開いたしました。

 ゲーム情報第5弾では、参加レーサーの3つのレースタイプとカーカスタマイズ、新コース「Frozen Junkyard」についてご紹介いたします。

スピード・テクニック・パワー!3つのレースタイプについてご紹介!

 15体の参加キャラクターには、大きく分けてスピード・テクニック・パワーの3タイプの特性があります。同じタイプのキャラクターでも、キャラクターによって少しずつ個性が異なり、同じスピードタイプのソニックとエミーでも、ソニックはアクセルとトップスピードが高いのに対して、エミーはブースト性能とハンドリング性能が高い、等の違いがあります。

スピードタイプ(ソニック、シャドウ、エミー、ブレイズ、メタルソニック)
 3タイプ中、最もトップスピードが速いのが特徴です。一方で、ディフェンス能力が低めなので、持ち前のスピードでトップ集団に食い込み、後方のチームメイトに安定したラインブーストを提供したり、獲得したアイテムを積極的に転送したりするのが基本戦術となります。 また、ドリフト後やパネル通過時に得られるブースト発動時に、敵車や外からの攻撃を弾き飛ばす、“ラジアルバースト”を発動することが出来ます。

テクニックタイプ(テイルス、ルージュ、チャオ、シルバー、Dr.エッグマン)
 高い加速力とハンドリング性能が特徴です。アイテムやチームアクションを巧みに駆使しながら、レース全体のペースを握ることが出来ます。コース外の路面でも減速することなく走行可能なため、コースの形状によっては予想外のショートカットルートが見つかることも。

パワータイプ(ナックルズ、オメガ、ビッグ、ベクター、ザボック)
 高いブーストパワーと、ディフェンス能力が特徴です。レース後方からラインブーストを継続して狙ったり、スピンしたチームメイトをタッチダッシュでサポートしたりしながら、チーム全体の順位を底上げしていくことが出来ます。障害物に当たってもスピン状態にならないほか、より攻撃的な性能のウィスプ(アイテム)が入手可能です。

カスタマイズ無限大! 自分だけのレーシングカーでレースに参戦!

 ゲームをプレイすることで、豊富なパーツ・カラー・スキン・クラクションを入手することが出来ます。また、パーツを変更することで、車体性能のチューニングも可能。個性あふれるレーシングカーを、オンラインレースで皆にアピールしましょう!

ガレージでパーツとカラーをカスタマイズすれば、そのままレースに参戦が可能です。青と白基調のソニックのレーシングカーが、まるでシャドウのように!

<パーツカスタマイズ>
 パーツを変更すると、レーシングカーの見た目が大幅に変化するほか、パラメーターも上下するのが重要なポイントです。長所をのばすか、短所を補うのかはプレイヤー次第!

パーツの種類
 パーツは大きく分けてフロントパーツ、リアパーツ、ホイールの3つに分類され、入手したパーツの中から自由に組み合わせることが出来ます。選んだパーツによって、アクセル・ブースト・ディフェンス・ハンドリング・トップスピードの5つのパラメーターが変化します。

カラー選択
 車体のカラーは、好みに合わせて自由に選択することが出来ます。カラーは4色の組み合わせで、カラーパレット選択後、レーシングカーのエリアごとに好みのカラーを選択します。変更できるエリアは3箇所に分かれており、キャラクター固有のカラーパターンでも、エリアごとのカラー選択によって印象はガラリと変わります。なお、パーツによっては“グロウ”と呼ばれる、光る部分のカラーも選択可能です。

テクスチャ選択
 レーシングカー表面のテクスチャも変更可能です。“プラスチック”はマットな仕上がり、“メタリック塗装”はギラギラとした見た目となります。さらに、それぞれのテクスチャ項目内でも、マットさや光沢を3段階で調節が可能です。

スキン選択
 車体にデザインパターンを追加で入れることも可能です。スキンのデザインも、エリアごとにカラーを選択出来ます。

クラクション選択
 レーシングカーごとに、クラクション音を選択することが出来ます。クラクションは全部で40種類以上! 外見以外でも、ライバルたちと差をつけましょう!

新コースとして「Frozen Junkyard」が登場!

 一面氷に覆われたエリア・グレイシャーランドの氷山に作られた、Dr.エッグマンの発明品の廃品処理施設。アップダウンが激しい大胆なコースと、氷の裂け目が生み出す大小の複雑な分岐が特徴です。コース終盤には巨大なデスエッグロボが立ちふさがり、Dr.エッグマンの失敗作もろとも、レース参加者たちをレーザー照射で焼却しようとしてきます。レーザーをかわしてデスエッグロボの体内に入れば、ブーストパネルが連続するゾーンが出現するので、逆転を狙うチャンス!

氷山内部に出来た複雑なコースを走破。道幅の広いところではラインブーストを狙おう。
大自然が生み出したツイストや分岐などが多数出現。自分なりの最短ルートで突き進む。
Dr.エッグマンの不要となった発明品を焼却する目的の、巨大なデスエッグロボが登場。
レース参加者めがけて強力なレーザー照射。食らったら廃品として処理されてしまうかも。
デスエッグロボの体内に侵入。多数のブーストパネルは漏れなく通過して加速しよう。
コース終盤にはDr.エッグマンの怪しげなメカが多数。うまくかわしてスピードアップ。

【 製品情報 】
商品名 : チームソニックレーシング
対応機種 : PlayStation4/Nintendo Switch/Steam
発売日 : 2019年5月21日(火)発売予定
価 格 : パッケージ版・ダウンロード版:5,990円(税抜)
ジャンル : レーシング
プレイ人数 : 1~4人 (ネットワーク協力・対戦 最大12人)
発売・販売 : 株式会社セガゲームス
CERO表記 : A区分(全年齢対象)