『グランツーリスモSPORT』、FIA公認eスポーツシリーズ“グランツーリスモワールドツアー 2019 パリ”が、2019年3月16日・17日(現地時間)に開催された。

 プレイステーション4用ソフト『グランツーリスモSPORT』を使用した、FIA公認eスポーツシリーズ“グランツーリスモワールドツアー 2019 パリ”が、2019年3月16日・17日(現地時間)に開催された。

以下、リリースを引用

PlayStation4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』 「グランツーリスモワールドツアー 2019 パリ」大会結果のご案内

2019年初のFIA認定大会の勝利者はチリ代表のニコラス・ルビラー選手! 今シーズン「マニュファクチャラーシリーズ」の初戦を制したメーカーは「アストンマーティン」!

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PlayStation4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』のFIA(国際自動車連盟)公認のeスポーツシリーズ「グランツーリスモワールドツアー2019 パリ」の結果を、日本国内に向けてお知らせいたします。

 「FIAグランツーリスモチャンピオンシップ」における「ネイションズカップ」、そして「マニュファクチャラーシリーズ」の2大会を行う「ワールドツアー」は、今シーズンも世界各地で開催される予定です。その第1回目である今大会は現地時間2019年3月16日(土)~17日(日)にパリにて開催され、前シーズンに続き、世界各国や各地域から最速と謳われたトップドライバーたちが再集結しました。

 接戦の末、「FIA グランツーリスモチャンピオンシップ」2019年シリーズの第1回「ネイションズカップ」を制したのはチリ代表のニコラス・ルビラー選手です。見事一位となり、ワールドファイナルへの出場権を獲得しました。ライブ配信を見ていた世界中の視聴者がその勝利の証人となり、ニコラス選手が見事なハンドル裁きと精密な走りで誰よりも速くゴールに着いた瞬間を目撃しました。2位はドイツ代表ミカエル・ヒザル選手、アジアリージョンでは香港代表のジョナサン・ウォン選手が3位に入賞しました。

 また、今シーズン「マニュファクチャラーシリーズ」の初戦は、アストンマーティン(クリストファー・マーセル/ USA、トーマス・マクファーソン/ イギリス、今井慶春/ 日本)が勝利を収めました。

 本大会の実況映像、結果の詳細はグランツーリスモオフィシャルサイトや公式YouTube チャンネルにてご覧いただけます。ぜひトッププレイヤーの激闘をご覧ください。

■ワールドツアー2019 パリ 「マニュファクチャラーシリーズ」
YouTube 日本語実況URL:https://www.gran-turismo.com/jp/live/?v=/00_4208483

■ワールドツアー2019 パリ 「ネイションズカップ」
YouTube 日本語実況URL:https://www.gran-turismo.com/jp/live/?v=/00_1616433

■次回の「ワールドツアー」舞台は6月のニュルブルクリンク
 「FIA グランツーリスモチャンピオンシップ」公式戦である「ワールドツアー」、2019年シリーズ2回目となる次回は6 月22 日から23 日までにドイツ・ニュルブルクリンクで開催されます。今後の「ワールドツアー」開催スケジュールやチャンピオンシップ概要についての詳細は以下ご確認頂けます。
2019 年シリーズ開催概要URL:https://www.gran-turismo.com/jp/gtsport/fia2019/detail/