タイトーは、『でんしゃでゴー!!キッズ』を2019年3月16日より、全国のアミューズメント施設で稼動を開始した。

 タイトーは、『電車でGO!』シリーズ最新作となる『でんしゃでゴー!!キッズ』を、全国のアミューズメント施設向けに、2019年3月16日より稼働を開始した。

以下、リリースを引用

「電車でGO!」シリーズ最新作 『でんしゃでゴー!!キッズ』 2019年3月16日より全国のアミューズメント施設にて稼働開始!!

 株式会社タイトー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:山田哲、以下タイトー)は、 2019年3月16日(土)より、「電車でGO!」シリーズ最新作「でんしゃでゴー!!キッズ」を全国のアミューズメント施設で稼働開始したことをお知らせいたします。
 「でんしゃでゴー!!キッズ」は、ファミリーで楽しめる「電車でGO!」シリーズの最新作となります。1997年に「電車でGO!」が稼働開始をした当時にプレイしていた親御さん世代と、そのお子さまがいっしょに運転士体験を楽しめるようになりました。電車を運転をする臨場感はそのままに、親子で楽しくプレイいただけます。
 筐体は、親子で座れるシートエリアを確保し、電車の運転台からしか見られない特別な風景を、親子一緒に体感できます。ゲーム中は、ナビゲートを参考に「マスコン」型レバーやボタンを操作するだけで、小さなお子さまでも簡単に電車の運転士になりきったお仕事体験が楽しめます。また、プレイするたびにさまざまなイベントが発生するので、繰り返し遊ぶことができます。
 「電車でGO!」シリーズは、今後もユーザーの皆さまに長く楽しく遊んで喜んでもらえるよう、継続的にコンテンツの開発を行ってまいります。

でんしゃでゴー!!キッズ 製品情報

電車の運転士になりきって特別な風景が楽しめる!

 山手線に乗って、電車の運転台からしか見られない4つのシーンをリアルに表現します。

レバーやボタンを自由に操作してお仕事体験!
 レバーやボタンを使って、運転士体験を楽しむことができます。プレイするたびにイベントが発生するので、繰り返し遊べます。

親子で座れる筐体サイズ!

 2人用コントロールパネルで、親子でいっしょに遊べます。

タイトル:でんしゃでゴー!!キッズ
ジャンル:キッズ向け電車運転士体験ゲーム
稼働日:2019年3月16日(土)より順次稼働開始
ハード:アーケードゲーム
メーカー:株式会社タイトー
プレイ人数:最大2名
料金:100円~