“暴動”をテーマにしたリアルタイム戦略ゲーム『RIOT - Civil Unrest』のNintendo Switch版が配信された。

 Merge Games は、“暴動”をテーマにしたリアルタイム戦略ゲーム『RIOT - Civil Unrest』のNintendo Switch版を本日(2019年3月14日)より配信を開始した。また、配信を記念して価格が15%OFFになるセールを実施する。

以下、リリースを引用

君が信じたもの、それが正義だ「暴動」をテーマにしたリアルタイム戦略ゲーム『RIOT - Civil Unrest』Nintendo Switch版リリースのお知らせ

 本日、Merge Gamesは、現実で起きる世界中の問題を取り扱った戦略ゲーム『RIOT - Civil Unrest』をNintendo Switchにてリリースいたします。また、既にリリースされているPC(Steam)版に関しましても、日本語対応アップデートが行われています。

 市民による「デモ隊」と公権力である「警官隊」との衝突を濃厚に描いたユニークな世界観と、暴動をリアルタイムでコントロールする緊迫感を共にお楽しみください。

 Nintendo eShopではリリースを記念して3月20日まで15%OFF のセールも開催中です!

※以下、画像の文字表記が英語になっておりますが、ゲーム内では日本語化されております。

『RIOT - Civil Unrest』とは

世界の都市を舞台にした経済危機を描くリアルタイム戦略ゲーム

 史実を元にした世界の経済危機をテーマに、市民による「デモ隊」と公権力である「警官隊」との衝突を濃厚に描く。ギリシャ、スペイン、イタリア、エジプト…現実の世界で巻き起こる暴動を2つの立場から体験しよう。

 どちらの立場につくにせよ、「世論」には気を配らなくてはならない。自分たちの正義を世間に支持してもらうことが勝利に繋がるからだ。誰も命を失うような戦いは望んでいない。

 しかし、ときに必要ならば覚悟せねばならない。その血を正義のために流すことも…。

<ゲームの特徴>

◆暴動の緊迫感を体験する「ストーリーモード」
 政治状況が混乱する国を選択し、4つの暴動をデモ隊/警官隊の立場から体験しよう。目標を達成するため、ときには群衆の恐怖をコントロールし、ときには暴力で押し切る必要がある。

◆君の選択が世界を変える「グローバルモード」
 暴動が起きている世界中のエリアを飛び回り、デモ隊/警官隊を先導しよう。エリアをクリアするたびに「世論」が動き、その後の展開を左右するだろう。

◆豊富な装備品を使いこなせ
 スモークグレネード、ゴム弾、実弾武器、火炎瓶、メガホン…多種多様な装備品を状況に応じて使い分けよう。暴動の全体を見通せる君だからこそ、思いつく最善策があるはずだ。

『RIOT - Civil Unrest』詳細

http://riotsimulator.com/

タイトル : RIOT - Civil Unrest 開発 : Leonard Menchiari, IV Productions
販売 : Merge Games
ジャンル : シミュレーション / ストラテジー
プレイ人数 : 1~4人
プラットフォーム : Nintendo Switch / PC(Steam)
価格 : Nintendo eShop 1,980円(税込) Steam 1,730円(税込)
Nintendo eShop : https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000017077
Steam : https://store.steampowered.com/app/342310/RIOT_Civil_Unrest/