美麗なアート面が印象的なインディーアクションゲーム『GRIS』にアップデートが配信され、コンセプトアートや未使用曲などのギャラリーが追加された。

 非常に美しい風景描写が話題を呼んだ、スペインのNomada Studioによるアクションゲーム『GRIS』。そのセールス30万本突破を記念し、関連素材のギャラリーを追加するアップデート“Undone”が配信された。

 このアップデートでは、本作開発のそもそものきっかけともなったアーティストConrad Roset氏によるコンセプトアートや、サウンドを手掛けたバンドBerlinistによる未使用曲などを収録。不思議な力を持つ主人公Grisのドレスの初期デザインやステージ作成のための設定画などをチェックできる。

 なおこれに合わせて、15%オフのセールも実施中。Nintendo Switch版は3月14日いっぱいまで1513円(定価1780円)、SteamでのPC/Mac版は3月11日まで1470円(定価1730円)となっている。