カルト教団の司祭長となって孤島の村を管理していくシミュレーションゲーム『The Shrouded Isle(ザ シュラウディッド アイル)』のNintendo Switch版が本日(2019年3月7日)リリース!

 Kitfox Gamesは、Nintendo Switch用ソフト『The Shrouded Isle(ザ シュラウディッド アイル)』を、本日(2019年3月7日)リリースすることを発表した。

以下、リリースを引用

我らが神に捧げるべきは罪人 カルト教団管理シミュレーションゲーム『The Shrouded Isle (ザ シュラウディッド アイル)』Nintendo Switch版リリースのお知らせ

本日、Kitfox Gamesは、カルト教団の司祭長となって孤島の村を管理していく異色のシミュレーションゲーム『The Shrouded Isle(ザ シュラウディッド アイル)』をNintendo Switchにてリリースいたします。

本タイトルは、カルト教団というテーマと世界設定に加えて、陰惨な雰囲気を持つグラフィックや異彩を放つゲームシステムから、国内でも注目が集まっています。

『The Shrouded Isle(ザ シュラウディッド アイル)』とは

孤島の村に根付くカルト教団の司祭長となるシミュレーションゲーム。

今から5年後、来るべき審判の日に我らの栄光なる神が現れ、忠実な信者に恩恵をもたらすとされている。

―されど、この村には悪徳を背負う罪人もいた。

あなたは司祭長として自らの手によって毎季ごとに生贄を選択せねばならない。そして、すべての罪を滅ぼすことができれば、必ずや神は我々を苦痛からお救いくださるだろう。

教団を左右する「無知」「情熱」「自制」「後悔」「服従」
これらの均衡を崩さぬように、5つの家系をコントロールせよ。

ゲームの特徴

◆村に潜む罪人を探し出せ
村で暮らす人々は誰しもが「徳」と「悪徳」を備えている。
深き悪徳を持つものこそが罪人だ。
村人への調査をしながら、家系ごとに儀式を執り行う顧問を指名し、誰を神への生贄とするかを決断せよ。

◆7種類のマルチエンディング
司祭長として決断を重ねた結果は、それぞれ違う未来をもたらす。
教団がたどる7つの結末をその目で見届けよ。

『The Shrouded Isle(ザ シュラウディッド アイル)』詳細

http://www.kitfoxgames.com/shrouded-isle/
Nintendo eShop:https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000016467
タイトル:The Shrouded Isle(ザ シュラウディッド アイル)
開発/販売:Kitfox Games ジャンル : シミュレーション / ロールプレイング / ストラテジー
プレイ人数:1人
プラットフォーム:Nintendo Switch
価格:1,480円(税込)