2019年2月21日~24日の期間限定で、東京・原宿にポケモンシャツのポップアップショップがオープン。

 オーダーメイドシャツ販売ネットサービス・Original Stitch(オリジナルスティッチ)とポケモンがコラボした商品“ポケモンシャツ”。2019年1月に一部商品の先行受注が行われて話題となったポケモンシャツだが、2019年2月21日~24日の期間限定で東京・原宿にポケモンシャツのポップアップショップがオープンする。オープンに先駆け、2月20日にプレス・関係者向けの内覧会が行われたので、店舗の様子をリポートする。

原宿のアパレルショップが立ち並ぶ一角に出現したポップアップショップ。おしゃれな外観で原宿の街によくなじんでいる。

著名アーティストによる期間限定デザインはどれも秀逸

 ポップアップストアの目玉は、人気アーティスト(イラストレーターの長場雄氏、鬼頭祈氏、マンガ家ウィスット・ポンニミット氏、クリエイター エリック・エルムズ氏)らによる4種類のデザインシャツ。価格は10000円[税別]で、ポップアップショップオープン期間中に各日75着限定での受注になるという。内覧会では、全4種が展示されていたが、正直、どのデザインも秀逸ですべて欲しくなってしまう出来栄えだ。

長場雄氏デザインの柄
エリック・エルムズ氏デザインの柄
ウィスット・ポンニミット氏デザインの柄
鬼頭祈氏デザインの柄

2月末より受注開始のポケモン151種も先行展示

 ポップアップショップの2Fには、2019年2月末より受注開始予定の通常柄151種が展示されている。各ポケモンのぬいぐるみと柄がセットで飾られているほか、実際の生地サンプルも置かれているのでポケモンシャツの購入を考えている方はこちらで事前にチェックしておくといいかもしれない。また、151種のポケモンたちの柄をフシギダネからひたすら見ていくだけでも楽しいので、多くのポケモンファンが楽しめる空間になっているはずだ。ちなみに、NO.151のミュウのデザインのみ空白になっているが……こちらにはちょっとした仕掛けがあるようだ。

ポケモンシャツ:ポップアップショップ

期間:2019年2月21日(木)〜24日(日)
住所:東京都渋谷区神宮前 5-29-1
営業時間:10:00~19:00

※9時30分から入店整理券が配布されます。

※ポケモンシャツオーダー時はOriginal Stitch公式サイトへの登録が必要となります。

ポケモンシャツ公式サイト(https://www.pokemon.co.jp/ex/shirts/)

ポケモンごとにまったく異なるテイストのデザインとなっており、柄を見てあるくだけでも楽しい。
NO.151ミュウの柄が空白になっている理由は……!?
生地サンプルも置かれているので、ポケモンシャツを発注する際のご参考に。

【関連記事】