『コール オブ デューティ ブラックオプス4』新シーズン“OPERATION GRAND HEIST”が本日(2019年2月20日)より開始!

 発売中のプレイステーション4用ソフト『コール オブ デューティ ブラックオプス4』について、新シーズン“OPERATION GRAND HEIST”が本日(2019年2月20日)より開始された。

以下、リリースを引用

CALL OF DUTY:BLACK OPS 4の巨大イベント配信!新シーズン『OPERATION GRAND HEIST』が本日より開始

 PlayStation4で最初に利用可能となるOperation Grand Heistは、マルチプレイヤーモード、BLACKOUTモードやゾンビモードにわたって新たなコンテンツをお届けします。新しいスペシャリスト、膨大な追加カスタマイズアイテム、ギア、マップのアップデートなど盛りだくさんです。

 ブラックオプスパスの所有者は、2つの新作マルチプレイヤーマップと限定BLACKOUTキャラクター、そして3月配信の新しいゾンビモードに即アクセス可能。

 さらに、今まではブラックオプスパスでしか利用できなかったゾンビモード「Classified」が、スタンドアローンマップとして購入できるようになりました。

 Grand Heistで一旗揚げよう!Call of Duty: Black Ops 4の最新シーズナルイベントとコミュニティ祭りは現在PlayStation4でプレイ可能です。今後他のプラットフォームにも対応予定です。全く新しいシーズンコンテンツ、その名もOperation Grand Heistには、さまざまなゲーム内アップデートが含まれています。新しいスペシャリスト、新しい2つのマルチプレイヤーマップ、BLACKOUTマップでプレイ可能な新しい目的地などが登場するほか、多種多様なカスタマイズアイテム、アクセサリー、新車両、新ゲームモードなどもお楽しみいただけます。

「Operation Grand Heistには、驚くほどたくさんの新コンテンツが詰め込まれています。ファンの皆さんに実際にプレイしていただき、そのコンテンツを見ていただけるのが楽しみです」と、Treyarchの共同経営者であるDan Bunting氏は語ります。「このオペレーションは1970年代スタイルの強盗をテーマにしています。また、BLACKOUTモードやマルチプレイヤーモード、そして3月に登場する新しいゾンビモードにはテンポの速いアクションが導入されました。それらの点を私たちは特に気に入っています。」

Treyarchの共同経営者であるMark Gordon氏もこのように語ります。「スタジオで最も楽しいことの1つは、コミュニティの皆さんのために新しいプレイスタイルを生み出すことです。」「私たちはBlack Ops 4の発売以来、長きにわたって本作のサポートに努めてきました。だからこそプレイヤーたちが各モードで熱中できるような新しい遊び方をたくさん提供し、ファンの皆さんが毎週毎週プレイしに戻って来たくなるような新しい要素を作り出そうと尽力しているのです。」

新しい無料コンテンツOperation Grand Heistに含まれる内容

新登場のスペシャリスト
新しいスペシャリストOutriderがBlack Ops 4に初登場。マルチプレイヤーモードとBLACKOUTモードで使用できるこのキャラクターは、その正確な射撃技術とロングボウ「スパロー」によって静かに敵を排除します。

新登場のBLACKOUTロケーションとアップデート
BLACKOUTロケーションの中で最もラフで、タフで、ワイルドな世界「ゴーストタウン」に足を踏み入れましょう。特徴は2つのエリア。本マップは、Black Ops IIの有名な激しいマルチプレイヤーマップ「孤立」から着想を得ています。地上の目的地には脇道ルートが複数用意されており、長距離および中距離バトルの戦略的配備が要求されます。地下では、懐かしいゾンビマップ「Buried」から着想を得た下層の洞窟を探索することができます。アンデッドの群れの中から、重装ギアを見つけましょう。さらに、Operation Grand HeistではHot Pursuitと呼ばれる新しいブラックアウトモードが登場します。2月22日にPlayStation 4で配信され、今後他のプラットフォームにも導入予定です。Hot Pursuitはテンポの速い荒々しいモードで、3台の新車両 – SUV、マッスルカー、PBRアサルトボート – が登場します。すべてOperation Grand Heistをテーマにした特別なバリアントです。スクワッドは、マップ上に配置されている補給品ドロップを求めて競い合います。ドロップの中に含まれる高レベルのアーマーや武器、グレネードを手に入れて、敵より優位に立ちましょう。

新しいブラックマーケットギア
ブラックマーケットにはOperation Grand Heistをテーマにした新しい武器迷彩、コスチューム、ジェスチャー、アクセサリーが補充されています。中には、ランページオートショットガン、スイッチブレードX9 SMG、ホームレッカー解体ハンマーなどの重要武器も含まれており、すべて密輸業者レベルを最後までクリアするとアンロックできます。新しい長距離武器、ヴェンデッタ・スナイパーライフルも今シーズン登場予定です。

ゾンビモードの新機能
Operation Grand Heist では、ゾンビモードに新機能が搭載されます。「Classified」マップ向けのラウンド制ガントレットチャレンジモードに加え、特典のエーテルレーザーが新登場です。これはプレイヤーの近接攻撃ダメージを大幅に上げると同時に、ヒットするたびに範囲効果とライフ回復が付与されます。

ブラックオプスパスの所有者は、無料コンテンツに加えてPlayStation4で最初に配信される多くのゲーム内コンテンツにアクセスできます

新マルチプレイヤーマップ、カジノ
モナコにある豪華カジノが舞台の中規模マップ。そこでエリート泥棒集団が綿密な計画を練り、展示されている賞品のレースカーを盗み出そうとします。カジノは激しいバトルを特徴としており、プレイヤーは賑やかなスロットマシーンの間をすり抜け、ギャンブルテーブルの上で乱闘を繰り広げます。広いスペースがあるので、長距離戦や中距離戦ならば敵からの攻撃の防護が最小限で済みます。

新マルチプレイヤーマップ、留置所
ロサンゼルス警察署が舞台の中規模マップ。この留置所は、組織立った犯罪シンジケートの司令部につながる証拠を抹消するために襲撃の現場となったエリアです。屋根の上のポジションを占拠し、追い詰められたときには逃げ、ドアを操作して戦略的にエリアを封鎖し、敵より優位に立ちましょう。

BLACKOUTの新キャラクター、コスミック・シルバーバック
ブラックオプスパスの所有者は、Call of Duty: Black OpsのDead Ops Arcadeに登場した大人気有名ボス、恐ろしいシルバーバックゴリラのゾンビをアンロックできます。

さらに、全く新しいゾンビモードAncient Evilが、プラックオプスパス所有者に向けて3月に配信されます。詳細は近日公開予定。

ブラックオプスパス※は、Call of Duty: Black Ops 4のデジタルデラックス版、デジタルデラックス強化版、プロ版、ミステリーボックスエディションに同梱されており、単品でもオンラインあるいは協賛小売店にて購入可能です。

さらに、今までブラックオプスパスでしか利用できなかったゾンビモード「Classified」を、スタンドアローンマップとして全プレイヤーが購入できるようになりました。「Classified」では、「ウルティミス」のキャラクターが不気味なサバイバル体験をしていきます。彼らはアンデッドと戦い、なぜかテレポートしてしまったペンタゴン内部を捜査します。

※ブラックオプスパス(BOP)のコンテンツは確定しておらず、変更の可能性があり、ゲーム内で利用可能なすべてのダウンロードコンテンツを含むものとは限りません。国によってはBOPのコンテンツを利用できない場合があります。価格とリリース日時はプラットフォームによって異なる場合があります。BOPのコンテンツはゲーム内のストアからダウンロードする必要があります。再度課金されますので、決して個別に購入しないでください。BOPのコンテンツは別売される可能性があります。