ユービーアイソフトは、『ディビジョン2』の実写トレーラー“Drawing”を公開した。

 ユービーアイソフトは、2019年3月15日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『ディビジョン2』の実写トレーラー“Drawing”を公開した。

 映画『ドライブ』や『オンリーゴッド』の監督ニコラス・ウィンディング・レフンが制作した本動画は『ディビジョン2』のために製作した2本のうちの1本目にあたる。

以下、リリースを引用

『ディビジョン2』実写トレーラー「Drawing」を公開

映画『ドライブ』、『オンリーゴッド』の監督であるニコラス・ウィンディング・レフンが制作した『ディビジョン2』の世界を実写で表現

 『ディビジョン2』ユニバースの一つとなる新たな実写予告編を公開いたします。この実写は『ドライブ』『オンリーゴッド』などの監督をつとめるニコラス・ウィンディング・レフンによって作られました。この短編動画は『ディビジョン2』のために製作した2本の1つとなります。

 1本目である『Drawing』は、崩壊しつつある国のヒーローである、という部分に焦点をあてた映像となっています。この実写映画でニコラスは視聴者にディビジョンエージェントの絶望的な状況を感じてもらいたいと感じています。絶え間ない恐怖と混乱に直面したエージェント達は、以前の平和だった頃を取り戻す希望を持っているのです