サイコホラーゲーム『Dollhouse』の新ストーリートレーラーが公開! 記憶を失った、かつて世界一の名探偵だった主人公・Marieとなって、悪夢のような世界からの脱出を目指そう。

 SOEDESCOは、Creazn Studio開発、2019年発売予定のプレイステーション4およびSteam用ソフト『Dollhouse』について、新たなストーリートレーラー公開した。

以下、リリースを引用

フィルム・ノワールのようなサイコホラーゲーム『Dollhouse』の怖い新ストーリートレーラー公開

 2019年2月7日に、SOEDESCOと開発・Creazn Studioは『Dollhouse』の新たなストーリートレーラーを公開しました。トレーラーは、複雑で恐ろしく、ストーリーが少し明らかとなります。海外でPlayStation4向けパッケージ版およびデジタル版も2019年内に発表される予定です。

※日本向け展開についてはSteamにおいて日本語には非対応とのことです。

トレーラー

Marieの物語

Dollhouseの不思議な世界へようこそ。
シングルプレイのストーリーモードでは、プレイヤーは記憶を失ったMarieの主人公となります。
彼女はかつて「世界一の名探偵」として知られていましたが、今は何にも覚えていません。
ただ1つ覚えているのは、娘のEmilyは悲劇的な夜で死んだということだけ。

Marieは、不吉なDollhouseの中に閉じ込められています。
逃げるために、そしてEmilyに何があったのかを確かめるためにも、失われた思い出を集める必要があります。
しかし、不穏な黒い者がMarieを陰から追いかけているので、彼女は慎重にならなくてはいけません。

Dollhouseの主な特徴

・シングルプレイヤーでは、集めた思い出によって物語が変化していきます。
・キャラクターをさまざまなスキルでアップグレードすることができます。
・同じプレイ体験が起こらないよう設計されています。
・14のプレイアブルキャラクターが用意されたマルチプレイモードも搭載しています。