2019年春発売予定の『DOGFIGHTER-WW2-』のシナリオモードを紹介するトレーラーが公開。

 IGGYMOBは、2019年春に発売予定のプレイステーション4用ソフト『DOGFIGHTER-WW2-』において、シナリオモードを紹介するトレーラーを公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

株式会社IGGYMOB、PlayStation4専用タイトル『DOGFIGHTER-WW2-』のシナリオモードのトレーラーを公開

 株式会社IGGYMOBは、GRUMPY、IBONGと共同開発しているのPlayStation4専用タイトル『DOGFIGHTER-WW2-』のシナリオモードのトレーラーを1月30日に公開いたしました。

 『DOGFIGHTER-WW2-』は、最大40人まで楽しめる、蒼天のバトルロイヤルモードだけでなく、第2次世界大戦の有名空中戦を含めた、シナリオモードもプレイができるところが特徴です。今回公開されたシナリオモードのトレーラー映像では、第2次世界大戦当時の操縦士になり、ドーバー海峡の護衛作戦、ドイツ本土にて行われた、ビッグウィーク作戦の映像を鑑賞できます。

 IGGYMOBのMike PMは、「2019年春リリース予定の『DOGFIGHTER-WW2-』のシナリオモードの映像を公開することになりました。シナリオモードでは、第2次世界大戦の有名な空中戦を、様々なミッションとともにプレイする楽しみを感じることができ、バトルロイヤルモードでは、迫真の溢れる40人のリアルドッグファイティングを経験することができます」とコメントしました。

 第2次世界大戦の有名空中戦を含めたシナリオモードと、大空で繰り広げられる最大40人のリアルドッグファイティングバトルロイヤルを楽しめる『DOGFIGHTER-WW2-』は、2019年春にPlayStation4専用で発売される予定で、『DOGFIGHTER-WW2-』のバトルロイヤルモードのトレーラー映像は https://youtu.be/0AwfGW71ep4で確認することができます。