コーエーテクモゲームスは、2019年3月20日に発売予定のプレイステーション4およびNintendo Switch用ソフト『デッド オア アライブ エクストリーム 3 スカーレット』について、“マリー・ローズ”&“ほのか”のイメージビデオを公開した。

 コーエーテクモゲームスは、2019年3月20日に発売予定のプレイステーション4およびNintendo Switch用ソフト『デッド オア アライブ エクストリーム 3 スカーレット』について、“マリー・ローズ”&“ほのか”のイメージビデオを公開した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet』最新映像公開

 当社は、2019年3月20日に発売を予定しております『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet』(Nintendo Switch/PlayStation 4)につきまして、最新映像を公開しました。

 今回は「マリー・ローズ」と「ほのか」のイメージビデオです。ザック島で無邪気にバカンスを楽しむ二人の姿をご覧ください。

■「マリー・ローズ&ほのか」イメージビデオ

イントロダクション
 「DEAD OR ALIVE Xtreme 3」(以下「DOAX3」)は、3D 対戦格闘「DEAD OR ALIVE」シリーズに登場するヒロインたちが、闘いから離れ南の島でひとときを過ごすバカンスゲームです。ビーチバレーやビーチフラッグなどの各種アクティビティだけでなく、グラビアや写真撮影など、セクシーでかわいい女の子の魅力を存分に楽しめます。

 その「DOAX3」シリーズ第3弾となる『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet』が、女の子の追加や新機能を実装して、いよいよ任天堂コンシューマーゲーム機に初登場です。

セールスポイント
(1)新ヒロイン「みさき」および「レイファン」が登場
 前作『DOAX3 Fortune』(PS4)で登場した9人の女の子に加え、現在好評サービス中の『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』(DMM GAMES)の人気キャラ「みさき」と、「DOA」シリーズから「レイファン」があらたに登場。総勢11人の女の子たちとのバカンスが楽しめるようになります。

(2)やわらかエンジン+HD 振動=「やわらか4D」※Nintendo Switch 版のみ
 「DOAX」シリーズお馴染みのやわらかエンジンとNintendo SwitchのHD振動を組み合わせた、感じるエンジン「やわらか 4D」が誕生。見た目のやわらかさに加え、さまざまな揺れの動きを感触としてプレイヤーに伝えます。さらに、左右で違う動きも“Joy-Con(L)”と“Joy-Con(R)”それぞれ個別で振動を再現し、これまでにない揺れ体験を楽しめます。

(3)VR対応 ※PlayStation4 版のみ
 『DOAX3 Fortune』でアップデートされた「VRパラダイス」は本作にも対応。新たに登場する女の子を、PS4の高グラフィックによってより身近に感じることができるドキドキ体験を堪能できます。
※「VR パラダイス」をお楽しみいただくには、「VR パスポート」の購入が必要です。

(4)ゲームバランスの改善
 これまでにお客様からいただいたご意見を参考に、オーナーレベルの上がりやすさやザックマネーの貯まりやすさの調整など、「より快適に」「より遊びやすくする」ためのブラッシュアップを行います。