びんぼうソフトは、発売中のプレイステーション4/プレイステーション VR専用ソフト『ドリームマッチテニス VR』について、ダウンロードコンテンツ“ワールドツアー”及びパッチv1.01の配信を開始した。

 びんぼうソフトは、発売中のプレイステーション4/プレイステーション VR専用ソフト『ドリームマッチテニス VR』について、ダウンロードコンテンツ“ワールドツアー”及びパッチv1.01の配信を開始した。

以下は、メーカーリリースを引用して掲載

PlayStation4(PlayStation VR専用)ソフト「ドリームマッチテニスVR ワールドツアー」(DLC)及びパッチv1.01の配信を開始

「ドリームマッチテニスVR ワールドツアー」

・年間最大41のトーナメントを戦う本格的プロテニスツアー
 世界中のトーナメントに参加してランキング1位を目指すモードです。
 プレイヤーは41のトーナメントの中から、エントリーするトーナメントを選びます。
 トーナメントのカテゴリーは2000・1000・500・250の4種類あり、カテゴリーによって獲得ポイントやドロー数が異なります。
 自分の実力やポイント状況に応じて、出場するトーナメントを選択しましょう。
 トーナメント・ドロー・ポイント等のシステムは実際のプロテニスツアーに近いので、本当に世界中のトーナメントに参加して戦っているような気分を楽しめます。

・120人のワールドツアー専用キャラクター
 ワールドツアーを新しく始めるたびに、120人のキャラクター(COM専用)が自動生成されます。
 見た目も能力も毎回変わりますので、新鮮な気持ちでワールドツアーをスタートできます。

・7段階の難易度
コンピューターのレベルは7段階から選べますので、好みの難易度で挑戦できます。

DLC概要

製品名:ドリームマッチテニスVR ワールドツアー
価格:1,000円(税込)
プレイ人数:1人
ジャンル:スポーツ
販売方法:ダウンロード専用
プラットフォーム:PlayStation4
必要周辺機器:PlayStation VR・PlayStation Move モーションコントローラー
対応周辺機器:PlayStation Move ナビゲーションコントローラー
対象年齢:CERO A(全年齢対象)

「パッチv1.01」概要

  • ワールドツアーモード(DLC)を追加。
  • スタジアムを6種類追加。
  • ボールのパラメーターを変更。
  • モーションコントローラーのみでのプレイに対応(オート移動時)。
  • ショット・サーブ スピードアシストオプションを追加。
  • ショットアシストを一時的に無効にするボタンを追加。
  • 歓声をより臨場感のあるものに変更。
  • 「ラインジャッジ表示」を「ポイント情報表示」に変更。
  • 第5セットタイブレークオプションの追加。
  • PRO使用時、影の解像度を改善。
  • プレイヤーの手(利き腕ではない方)を表示するオプションを追加。
  • COMのラピッドサーブ(球付きをしない)オプションを追加。
  • VRスケールオプションを追加。
  • レシーブ時に反対サイドに行けないように修正。
  • カメラセッティングで左右のカメラの映像を交互に表示するように変更。
  • バグ・その他 修正。